ホーム副菜①(和え物・サラダ) ≫ 暑い日にのどをスルスル通っていくお茄子はいかが?~『茄子のあえ物』№98

暑い日にのどをスルスル通っていくお茄子はいかが?~『茄子のあえ物』№98

茄子の和え物

茄子あえ物 

夏が旬の茄子のレシピをご紹介します。

茄子といえば、紫色の皮が目印ですが、今回その皮をむいて使います。皮をむいてしまうので、柔らかく、のどごしがよくなり食欲のない時でもどんどんいけちゃいますよ。

スポンサーリンク

茄子のあえ物

材料(1人分)

皮むき茄子  60g
酢       3g
薄口醬油    3g
砂糖      2g
ごま油    0.5g
白ごま     1g

栄養価

エネルギー  35kcal
たんぱく質  1.1g
脂質     1.1g
糖質     4.2g
塩分     0.5g
  

作り方

①茄子は皮をむき、さっとゆで、さまして水気をきる 
②調味料と①の茄子をあえる
③最後に白ごまをふって完成

~☆~☆~☆~

茄子は皮つきのまま茹でて使うことが多いですが、今回はあえて皮をむいて使います。夏らしく涼しげでさっぱりとしたお味です。

ポイントは、あまりゆですぎると、茄子の身がつぶれてしまうので、さっと茹でるようにします。水気を切る時も強く絞るとつぶれてしまうので注意してください。

和え物といえば、醬油だけだったり、だし汁を少し入れるくらいですが、これは酢・砂糖・胡麻油を入れることによって、隠し味になり、さっぱりとしたおいしいお味になります。なんだか、どんどん食べたくなる味ですよ。

暑い日の小鉢や、こってりしたメイン料理のつけあわせにもぜひお試しあれ!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示