ホームコンビにランチの選び方 ≫ 必見!セブンイレブン『豚しゃぶパスタサラダ』をダイエットランチにする方法とは

必見!セブンイレブン『豚しゃぶパスタサラダ』をダイエットランチにする方法とは

セブンパスタサラダ

コンビニで話題のパスタサラダ。なんだか健康によさそうだけど、糖質の多いパスタだし、本当のところはどうなの?

実際に食べてみて、何と組み合わせるといいか考えてみました。

スポンサーリンク

豚しゃぶパスタサラダ

 栄養成分(1包装当たり)


エネルギー    345kcal
たんぱく質     20.0g
脂質         8.6g
炭水化物      46.8g
Na         1.5g


 原材料名

スパゲティ・豚肉・玉ねぎ・大根・人参・リーフレタス・レタス・水菜・紫キャベツ・


セブンパスタサラダ中身


同じセブンイレブンで選んで見た記事→セブンイレブンで500lcalダイエットランチを選ぶ方法

あさぎの一言
パスタの量はいいけど、豚も野菜もたりない~ 

あさぎ式コンビニランチの選び方は3つ。


①野菜
②たんぱく質
③主食

パスタサラダは、この3つがそろっているという意味では、良いといえますが、量的にちょっと注意が必要です。

①野菜は50g程度で少ない。
②たんぱく質は、豚肉が60g程度(やや少なめ)
③主食のパスタが150g
ごはんに直せば、140g程度になります。ちょっといつもの量(80g)よりは多めです。それでも、普通のスパゲティの2/3程度の量になっています。

普通のパスタに比べれば、量は少なくなっていますが、今度は野菜・たんぱく質がやや不足しています。

何を一緒に食べますか?


こんな組み合わせは、いかがでしょうか。

セブンパスタサラダ中
豚しゃぶパスタサラダ

tori.jpg
とり天

ほうれん草と卵
ほうれん草半熟玉子

★豚しゃぶパスタサラダ 345kcal
★鶏てん 116kcal
★ほうれん草半熟玉子 101kcal
合計 562kcal

野菜とたんぱく質を追加して、562kcalとまあまあの栄養価となりました。
あさぎは、豆腐そうめんを組み合わせてみたのですが、細い麺同士の組み合わせはNGでした。次は、この組み合わせをチャレンジしてみようと思います。

ほうれん草の変わりに、海藻サラダなんかもいいかも~。

他にもコンビニランチを選んでみた記事→コンビニランチの選び方

パスタサラダは、見た目にもおいしく、あっさりと食べられることから人気です。しかし、これだけではちょっと物足りないという商品。おにぎりやパンを組み合わせると糖質のとりすぎになるので、要注意です。
一度お試しあれ!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示