ホームダイエット中のおやつ ≫ ダイエットとおやつの両立はできるって知ってる?~太らないおやつの選び方

ダイエットとおやつの両立はできるって知ってる?~太らないおやつの選び方

アーモンド

ナッツダイエット挑戦中のあさぎです。
ナッツダイエットを始め、2週間たちました。あさぎもなるほどと思える結果でした。

ダイエットとおやつは、両立すると思いますか?あさぎは、おやつの選び方や食べ方を知れば、おやつを食べながらダイエットをすることは可能だと思うんです。

スポンサーリンク

まず、現在挑戦中のナッツダイエットについて説明しますね。

1 ナッツダイエットって?

「おやつの代わりに1日25gのナッツを食べるだけ」ダイエット
3つのルール
① 1日25gのミックスナッツを食べる
② アーモンドとくるみを7割、それ以外は好きなナッツを
③ 無塩・素焼きを選ぶ

ミックスナッツダイエットでやせる理由
1 食べ飽きないので続けやすい
2 いろんなナッツを食べるのでかむ回数が増え満腹感がアップ
3 ミックスナッツで女性に不足しがちなビタミン・ミネラル・油がとれる
良質な脂肪により満腹感が得られて間食が減ることと、食物繊維によって便通がよくなる
詳しくはコチラ→ナッツダイエットの良いところと注意なところ

2 ナッツダイエットの結果は


スタート後2週間の結果は、体重マイナス500g・体脂肪マイナス1.1%でした。
今回のダイエットは、平日限定にしていました。なので3連休でちょっと外食もあり、体重の減りが止まってしまいました。

一番減ったところでは、950gマイナスです。そこから外食でちょっと増えて結果的には、500gのマイナスとなりました。

おやつを食べすぎてしまうという方には、オススメできる方法です。たとえば、お昼休み・3時・仕事終わりにおやつをついつい食べてしまうという場合は、どれか一回をナッツに変えるだけでも、効果があります。

最初準備したナッツは8回分。途中でアーモンドとくるみを買い足しました。この時に注意したのは、味のついていない物であること。
ナッツでアレルギーが出ることもあるので、ピーナッツはやめておきました。あと、品質のできるだけ良いものを選ぶようにしました。

アーモンドとくるみ

2週間のうち実施したのは、9日間(仕事のある日のみ)。この9日間はお昼にいただいたお菓子は食べずにとっておきました。これだけの量がありました。こんなにたくさんになっていたのかと、びっくりです。1回の量は3個くらいですが、毎日だとやっぱり食べ過ぎでした。反省です。

お菓子の山

3 ナッツダイエットを実際にやってみて気づいた3つのこと


① 結果は出る。ただし、大きな結果ではない。
いつもと違うカロリーの多い食事(揚げ物・アルコール)をすると、ナッツダイエットで減った体重は、すぐに帳消しされてしまいます。
現に串揚げとビールを飲んだ翌日は、体重増加がありました。(あたりまえ苦笑)

② お昼にもらうおやつだけ、ナッツと交換。
1時間という昼休みにナッツを一粒ずつ食べていると、意外と満腹感があり、夕方まで他のものを食べたいと思いません。

③ 時間のある休みの日は、普通のおやつOKにしているので、我慢せずに続けられる。

あさぎの実践しているおやつのダイエット


ダイエット中のおやつは、厳禁。確かにそれが正論です。ただダイエットを一生続けようと思うならば、自分にとって辛い我慢ばかりでは続きません。ダイエット中でもおやつは食べていいんです。ただし、ちょっとずつ量をへらしていく・種類を選ぶようにしていく。これが秘訣です。

休みの日に食べる菓子パンは1/4個
以前あさぎは、おやつに菓子パンを1個食べていました。あんパンなら350kcalくらいはあります。さすがこれでは食べすぎですね。

そこで、今では休みの日に菓子パンも食べますが、必ず4等分して1/4個を食べるようになりました。

食べるおやつをすべてお皿に並べてから食べる
これは、休み日限定ですが、食べたいおやつを少しずつお皿の上に並べます。
菓子パン1/4個・クッキー1枚・おかき1枚等々。色々な物をちょっとずつ食べています。

色々なコンビニスイーツを、ダイエットに使えるか判定中→ダイエット中のおやつ

ダイエット中でも自分の好きな物は食べたい


ダイエットとおやつって、正反対のものだと思いますか?あさぎは、ダイエット中でも、自分の好きなものは我慢するのはNGだと考えています。

アルコールの好きな方・おやつの好きな方・果物の好きな方、その方によっていろいろだと思います。ダイエットが1週間くらいなら、我慢もできますが、一生となると、無理がありますしそれではあまりにも悲しいです。では、どうすれば好きな物とダイエットを両立できるのでしょうか。

あさぎのダイエットの課題は、おやつです。おやつをやめてしまえれば、体重は少しずつへっていきます。それができないからこそ、ダイエットに取り組んでいるわけですね。

ダイエット=日常と思っているので、おやつも食べますが、自分の中でおやつの基準を作っています。(おやつは200kcal以下・糖質20g以下)

今回、ナッツダイエットを実践してみた理由は、毎日食べているおやつが最近はちょっと緩んで来たかなという意識があったからです。はでな減量にはなりませんが、ちょっと最近体重が増えてきたかなと思う時に、ナッツダイエットは継続していこうと思います。アレルギーのある人には要注意ですが、あさぎと同じようなおやつ好き野方は、ぜひ一度お試しあれ!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示