ホームあさぎ式ダイエット ≫ ナッツダイエットの良いところと注意なところ~結果の出るダイエット経過報告

ナッツダイエットの良いところと注意なところ~結果の出るダイエット経過報告

ナッツ入4つ

日経ヘルスの結果の出るダイエットという特集記事を紹介しました。その中で、これならあさぎにもできそうと思ったのが、「ナッツ食べるだけダイエット」。

まだまだ結果がでるところまではいっていませんが、途中経過を報告させてください。

スポンサーリンク

日経ヘルスで紹介されていたナッツダイエットはこんな感じでした。

「おやつの代わりに1日25gのナッツを食べるだけ」ダイエット。


3つのルール
① 1日25gのミックスナッツを食べる
② アーモンドとくるみを7割、それ以外は好きなナッツを
③ 無塩・素焼きを選ぶ

ミックスナッツダイエットでやせる理由
1 食べ飽きないので続けやすい
2 いろんなナッツを食べるのでかむ回数が増え満腹感がアップ
3 ミックスナッツで女性に不足しがちなビタミン・ミネラル・油がとれる
良質な脂肪により満腹感が得られて間食が減ることと、食物繊維によって便通がよくなる
詳しくはコチラの記事→ダイエットの結果を出す方法とは

11日からこのナッツダイエットを始めてみました。まだ結果が出るところまでいってはいませんが、なかなか良い部分もあります。逆に実際にやってみて、これは注意しないといけないなと思う部分もありました。

スタートは準備から


まず、ナッツを4種類購入。

ナッツ入アーモンド
アーモンド

ナッツくるみ
くるみ

ナッツ大豆
大豆

ナッツヒマワリの種
ひまわりの種

これらをはかりの上で合わせていきます。
ナッツはかり

アーモンド 10g
くるみ   10g
大豆+ヒマワリの種 5g
合計 25g

中身はこれくらい
ナッツ中身

ダイソーで買った蓋付きの容器にいれます。
ナッツ入れ物
170ml容器にしましたが、もう少し小さくてもよさそうです。(この大きさなら手もはいるんですけどね。)

今までのいただくおやつはこんな感じ↓
ナッツお菓子
↓      ↓
ナッツお菓子持ち運び

これを仕事に行く日にもっていきます。

ナッツダイエットの良いところ


○仕事場でいただくお菓子の代わりとして食べます。なので、まったくお菓子を食べないということではないので、気持ち的にはそれほどストレスはかかりません。
(休みの日は、普通におやつをいただきます。)

○一粒ずつ食べるので、よく噛んで食べることになり、満腹感がとてもあります。

○仕事場なので、人目があることがおやつの食べすぎへのブレーキになる。

○あさぎは、仕事の日は、休憩時間にいただくおやつを食べていたのをこのナッツに変えることで、かなり糖質量はへりました。

○手軽に近所のイオンでナッツを買うことができます。

ナッツダイエットの注意がいるところ


○ナッツは、塩味のついていないものを選ぶ
あさぎは、ヒマワリの種だけ塩味つきにしました。他は塩分なしですが、ほっこりとした美味しいさです。

○お菓子の代わりにナッツを食べていても、夕食にアルコールを飲んだり揚げ物をたくさん食べると、効果は半減。(へらない~)

○1週間では、効果はでない(即効性はないので、続けることが大事)

○手軽にそろうナッツですが、今回は959円
ただし、8回分と思えば1回120円(高い?安い?)

~☆~☆~☆~

今回は、ナッツを買って自分で量を調整しました。同じようなコンセプトのおやつはコチラ
ミニストップ『おいしい実みつけ種』
ただし、アーモンドとクルミの量が少ないのがちょっとね(^^;)

手軽にはじめられるのもいいところです。効果がありました~と報告できるようにがんばります!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示