ホームコンビにランチの選び方 ≫ コンビニモーニングを、300円で健康ご飯にする方法とは~ご質問その2

コンビニモーニングを、300円で健康ご飯にする方法とは~ご質問その2

朝 めざまし

1食300円に挑戦の二回目です。今日は朝食バージョン。朝は、忙しい方も多いので、コンビニで簡単に済ませるというのもよく耳にします。
それでも、毎日になると迷ってしまいますよね。金額も気になるし、健康も気になる・・・

意外と、価格のハードルが高いのは野菜でした。どうやって野菜を食べましょうか?
こんな朝食はいかがでしょう。

スポンサーリンク

今回の記事の発端は、ランナー200さんからご質問をいただいたことに始まりました。
〔ランナー200さんからのご質問〕
コンビニ朝・昼食の記事参考にさせて頂いています。
少し恥ずかしいのですが飲み物別で300円以下で
健康的な食事を考えて頂けませんでしょうか。
ダイエットよりも健康的な視点で考えて頂きたいのです。

ほぼ毎日朝も昼もコンビニ食です。
水筒にお茶かコーヒーを入れ、仕事中のバイクの上で
天候にかかわらず食事しています。

考えるのが面倒になりほぼ「菓子パン+野菜ジュース」で済ます
毎日です。(これで2食で500円程度です)

ランチの選び方のお返事の記事は、コチラ→コンビニで1食300円の健康ランチの選び方とは

今日は、朝ご飯(モーニング)の選び方です。
いつものあさぎのモーニングの選び方は、3つ。コンビニで朝ごはん調達する時は、時間がなくて、車の中で食べることが多いです。その場合は、サンドイッチを選ぶことが多いです。
こんな感じで選びます→500kcalダイエットモーニングをコンビニで選ぶ方法

ただし、サンドイッチは価格的に200円以上するものもあり、今回の300円以内となると、サンドイッチ一個というのもなんだかさみしいです。

そこで、今回あさぎのおすすめは

★調理パン(サンドイッチも含む)


ツナサラダロール
セブンイレブンのツナサラダロール 110円

★ゆで卵


ゆでたまご
ゆで卵 1個  73円

★トマト(プチトマト)を持参


トマト1個そのままでも、プチトマトを数個でもいいので、持参しましょう。

調理パン 120円~230円
ゆで卵   72円
トマト(持参)
合計 192円~302円

家からもっていけないですか?


トマトが嫌いだとか、めんどくさくてもっていけないという場合ももちろん考えたのですが、価格にこだわるなら、手間をかけることが大事です。
もちろん、トマトでなくても、これからの季節なら胡瓜1本でもそのままガブリと食べることはできます。(あさぎだけ?)

それでも、やっぱり全部コンビニでそろえたい方は、ちょっと予算オーバーですが、150円程度のサラダを選んでみてください。

食欲がない場合は(番外編)


野菜ではありませんが、バナナを凍らせてもっていくというのも、おススメの方法です。屋外で過ごす方や、食欲があまりない方などは、凍ったバナナが食べる頃には溶けて、冷たくて栄養補給もできるので、意外とおすすめです。
(もちろん、ダイエット中の方は、バナナを食べたら、主食はへらしましょうね)

今回、節約メインで考えてみて気づいたことは


バランスよく食べようと思うと、野菜も100円~150円でおさえたいところです。しかし、意外とサラダが、1個300円近くするのでハードルが高いです。

『でも、野菜は毎食食べてほしい。では、どうしよう。』
こう考えたときに、価格を第一に考えるのなら、スーパーでトマトやキュウリを買って、家から持参するのが一番だと思います。トマト1個100円・胡瓜1本40円くらいでしょうか。

あさぎが、こだわるのは、野菜とたんぱく質源。
不足しがちなのは、ビタミンやミネラル。それを補う意味でも、少しでもいいので、毎食野菜を口に入れてほしいのです。

糖質は、ビタミンと一緒になって始めて体の中で上手に代謝されます。簡単に言うと、野菜という相棒がいないとパンを食べてもご飯を食べてもうまく体の中では、使えないということです。

たんぱく質は、肉や魚・卵や豆腐です。これが不足すると、筋肉がやせてきます。足が弱くなってきたという方は、特に要注意です。

どうしても価格第一に選ぶと、糖質の多いパンやラーメン・ごはんものになります。手っ取り早くカロリー補給ができて、良いのですが、こればかりでは、満腹になっても、体脂肪がふえて体が弱ることにもなりかねません。

男性の一人暮らしの場合は、なかなか大変だと思います。でもお一人だからこそ、自分の体の健康は、自分で守るしかないのですよね。
料理というほどたいそうなものでなくてもいいんです。ごはんを炊くことから始めてはいかがでしょうか。炊飯器があれば、1合のお米でごはんが300g程度炊きあがります。夕食に150g、翌朝に150gでおにぎりを作って、夜のうちに冷蔵庫に入れておきます。朝は、冷蔵庫からおにぎりを出してもっていくだけです。

朝はパン・昼はごはんとしたいところですが、外で食材が痛むこともあるので、
朝 おにぎり持参
  ゆで卵  70円
  トマト持参

昼 調理パンかおにぎり 300円
  唐揚げ 100円
  野菜  120円

朝・昼合わせて 590円

もし、夕食も作るのが難しければ、夕方のスーパーに行ってみましょう。特売の惣菜もあります。298円のお弁当を目にすることもあります。この場合、野菜の惣菜を1品たすようにするのが、健康ごはんにするコツですよ。

そんなに野菜ばっかり食べられないというのも、よくわかります。ただ、最近野菜をあんまり食べてないなぁと思うことがあれば、体からのSOSだと思って、食べるものを見直してみてくださいね。



関連記事

コメント

ランナー200さん

コメントありがとうございました。
お仕事を早回しして?それ、とっても嬉しい言葉でした。楽しみにしてもらえて、とても嬉しいです。

凍りバナナは、きっとランナー200さんのようなお仕事の方にはちょうどいいかもしれません。ぜひ試してみてくださいね。

また、気軽にブログの感想や実践報告してもらえると嬉しいです。楽しみにまっています。
お体だけは、気をつけてくださいね(^^)/

あさぎ | 2016.07.06 12:50 | URL


こんにちは。

今回はご面倒をお掛けしてすいませんでした。
今日も仕事を早回して拝読させて頂きました。

トマト・胡瓜の持参良いですね。
凍らせバナナ暑いこれからの季節助かりそうです。
コンビニでの食料調達にこだわり過ぎていたようです。

今回は本当にありがとうございました。

ランナー200 | 2016.07.05 12:34 | URL














管理者にだけ表示