ホーム健康ダイエットレシピ ≫ アジアンチキンライス№93~おうちで簡単に話題のレシピに挑戦!

アジアンチキンライス№93~おうちで簡単に話題のレシピに挑戦!

アジアンチキンライス

アジアンチキンライス

今回は、今話題のアジアン鶏飯(チキンライス)です。COOKDOからも発売されていて、簡単でおいしいと評判ですが、もちろんおうちごはんでも簡単に作れますよ。

スポンサーリンク

アジアンチキンライス

材料

米      2合
塩      小1
コンソメ   小1
鶏茹で汁   

〈上に乗せる材料(1人分)〉
鶏肉    60g
レタス   20g
プチトマト 3個
胡瓜    20g

〈タレ(1人分)〉
ポン酢   小1
生姜    少々
胡麻油   1

作り方

① 鶏肉をかぶるくらいのお湯に入れて、アクをとりながらゆで、薄切りにしておく。
② 炊飯器に洗った米と①の茹で汁・コンソメ・塩をいれて、いつも通りに炊く。
③ レタスは、食べやすい大きさ切っておく。
④ 胡瓜は斜め輪切りにする。
⑤ タレは、材料を合わせておく。
⑥ 炊き上がったごはんをお皿によそい、上に鶏肉・レタス・胡瓜・トマトを飾る。
⑦ 食べる時に、タレをかけて完成。

~☆~☆~☆~

レシピにも色々あるようですが、あまりなじみのない調味料などは、使い道に困るので、家にあるもので作りました。ややアジアンでなく和風なところは、目をつぶってくださいね。

最初、チキンライスと聞いて、鶏肉の入ったケチャップごはんのことだと思ったのは、あさぎだけでしょうか。今アジア風の料理が人気のようですよ。
できるだけ、手間もお金も節約メニューにしてみました。もちろん、栄養はバッチリにね。

味付けしたごはんの上に食材をのせて、タレをかけていただきます。洋風のピラフのアジア版という感じです。ごはんに味がついているので、タレは鶏肉にかけるだけで十分ですよ。

手間をはぶきたいという方は、炊飯器に直接生の鶏肉を入れて炊いてもOK。あさぎは、鶏肉の脂っこさが苦手なので、別鍋でゆでてから、その煮汁をこしてからお米を炊くのに使いました。

このレシピのいいところは、なんといってもごはんメニューなのに、野菜もお肉も一緒食べられるところです。あさぎは、ごはん100gでいただきました。タレに生姜やにんにくをプラスすると、さらにおいしくなります。一度お試しあれ!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示