ホーム家計管理 ≫ 目指せ!無料カードでお得に貯める~我が家はTポイント

目指せ!無料カードでお得に貯める~我が家はTポイント

ポイントカード 


日経ウーマンという雑誌に『ポイントをお得に貯めるワザ!』という特集がありました。ポイントって、興味ありますよね。でも、なんだかよくわからないというのが正直な感想です。

あさぎにも使えるワザがあるでしょうか。

スポンサーリンク

日経ウーマンの特集記事は、無料のカードでポイントを貯めて賢く節約するというもの。
Tカード
Ponta
楽天スーパーポイント
dポイント

この4つを比較しています。
共通ポイント貯めるべき5つの理由
1 クレジットカード機能なしの無料カードで貯まる
2 1p=1円から支払に使えて便利
3 百貨店でも貯まる&使えるようになる
4 電力や携帯電話の利用でも貯まる
5 預金や投資で貯まるケースもある
※日経ウーマンより

<旅行なら>
ヤフートラベル→ Tポイント
じゃらん    → Ponta
楽天トラベル → 楽天ポイント
一休。Com  → dポイント
あさぎは、ほとんど旅行はしませんが、よく旅行に行く方なら、金額が大きいのでポイントのことを考えて旅行会社を決めるのもアリなんですね。

<携帯電話なら>
ソフトバンク →Tポイント
ドコモ    →dポイント

<ガソリンスタンドなら>
ENEOS       → Tポイント
昭和シェル石油 → Ponta
出光       →  楽天
宇佐美     →  dポイント

不必要な物を買うのではなく、通常出て行くお金がポイントとして戻ってくると思えば、これも節約の一つですね。

あさぎの場合は、携帯・TUTAYA・ガソリンでTポイントにどんぴしゃりです。コンビニのファミマも入れれば4つにあてはまりました。
Tカードをもっと使いこなすようなるのが一番お得なようです。

携帯はソフトバンクなので、支払1000円につき5ポイントたまります。月に10000円の支払いなら50ポイントですね。
我が家の通信費はコチラ→家計ダイエット計画始動

ガソリンスタンドのENEOSは、あさぎもよく利用します。現金支払いでも200円でTポイントが1ポイントたまります。1か月で13000円のガソリン購入なら65ポイントです。

ポイントってカード利用の多い人がお得になるようにできています。あさぎはできるだけ現金派で、カードを使うのはネットで買い物をするときや、服を専門店で買う時くらいでしょうか。
そんなあさぎでも、携帯代とガソリン代は、毎月の必要経費なので、ここでコツコツと貯めていきますね。

金額の大きな旅行や携帯代金・ガソリン代など、通常の支払でポイントを集約させると少しずつでも、大きなポイントになって使える結果となります。実際、毎週ツタヤに行くのでちょっとずつポイント支払にしてお得実感です。

まだまだ勉強不足なので、アンテナ伸ばして情報収集中です。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示