ホームよもやま話 ≫ なんだか不透明な我が家の家計

なんだか不透明な我が家の家計

家計 

給料日から10日目でやや苦しくなってきた我が家の家計です。実は、先月はいくら残ったのか?いくら足りなかったのか?把握できていないことに気づきました。ちょっと何が原因なのでしょうか。

きっと、コレだなというものが見つかったんです。

スポンサーリンク

我が家の家計は毎月20日が給料日です。現金管理している分だけ銀行からおろしてきます。
詳しくはコチラの記事→我が家の予算公開

食費は現金で月28000円で生協と米代は別です。
1か月を4週+3日にわけています。
1週間6000円×4週+4000円で合計28000円となります。

もちろん、きっちりと予算におさまっているかというと、そうでもなく、今月は予備にとおいておいた予備費と雑費がなくなってしまいました。

もちろん、かってになくなったわけではなく、夫に預けてある雑費6000円は調味料や洗剤などに消えていったとのこと。あまりきっちりと決めても、うまくいかないのが定番なので、足りなくなったりすると、ついこの予備費や雑費が登場するのです。

これが今月は1/3終わった段階でもうなくなってしまいました。

予備費がなくなった原因は
一番の原因は、先週の生協を注文し忘れたこと。いつもはネットで注文するのですが、つい寝てしまって、タイムアウトになってしまいました。

生協は銀行引き落としですから、現金管理の中には、入っていないんです。なのに、生協で食品が来ない結果となり現金管理の中から使うことになっちゃいました。ここで、なんだかよくわからなくなってしまいました。

予備費がなくなったので、ここから緊縮財政モードになっちゃいました。でもGWのお休みもあるし、追加でお金をおろすしかないでしょうね。きっとこれが予算内でおさまらない原因ですね。

★4/20~24の食費結果
買物       1739円
ヨシケイ(2日分)2763円
生協 0
合計 4502円

我が家は、ほとんど外食はありません。その変わり休みの日に買いものに行くとお昼ごはんを外で済ませることが多いです。ほとんど、おにぎり持参で、おかずだけお惣菜を買うパターンですが、どんなに節約をしても二人で1000円はかかります。

この買い物に行った時のお昼代がどうやら、予算オーバーの一因かもしれません。別に予算をとらないといけないのでしょうか。

使途不明金の予備費や雑費は、食品の買い忘れや調味料・トイレットペーパーや洗剤といった衛生費に消えていくようです。食費の次の課題は、この予備費の中身かなと思います。
あと20日もあるんだけどな~。トホホ~です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ここからは、食事のことではないので、興味のある方のみどうぞ

☆~夫の仕事辞める宣言からの経過~☆
仕事先からGW終わったらハローワークに変わりの人を募集するから見つかるまではそのままでと言われているらしいです。もちろん、無責任なことはできないけど、見つかるまでなんていっていたら、いつまでたっても次の仕事を見つけられないと思うのですが。
もう少し、自分のことを優先して考えてもバチはあたらないんじゃないでしょうか。
次の人が決まったからもういいよと言われて、そこから新しい仕事をさがす?絶対無理ですよね。

夫は、調理師の資格を持っているのですが、今度は違う仕事がしたいといいます。甘いと思いません?50才半ばの男性が経験なしでできる仕事なんて、あるんでしょうか??

なんだか、夫と話をしていると、自分の言葉がどんどんキツクなっていくので、反省です。
来週は、ちょっとでも新しい仕事の目途がついているといいのですが。前途多難です(T_T)


関連記事

コメント













管理者にだけ表示