ホーム栄養のお話 ≫ 旬の食材を賢く食べよう

旬の食材を賢く食べよう

a1180_006521.jpg

最近は、スーパーに行く回数が週に2~3回程度にへりました。
そのせいかどうかわかりませんが、
『おっ!こんな物がもう出てる~♪』
と季節を感じさせてくれます

夏の魚売り場で見つけたもの⇒夏の足音が聞こえます

今日は、果物売り場にスイカが山盛りでした。
その少し前は
スイカに続いてがお目見えしていました。

お盆が近づいてくると、お供え用の物もでてきます。
でも、高いです。
もう少し値段が落ち着いたらお味みしてみたいと思います。

今年は、お試しでもらったポイントで桃を堪能させてもらいました。
その時の記事はこちら⇒桃が我が家にやってきた

土用の丑の日のうなぎもその一つ。
今年の土用の丑の日は7月29日でした。
その前日にスーパーに行くと、鮮魚売り場は、うなぎ一色!
今年は、とっても高かったです。
一匹1980円と言うものばかり。いつもの年と比べて、かなり高く感じました。
中国産のうなぎもありましたが、食品関連のニュースの影響か、売れ行きは今一つと言う感じでした。

今は、スーパーに行けば、いろいろな物が手に入ります。
野菜売り場は、特に旬がわかりにくくなっています。
夏の野菜といえば、胡瓜にトマトに茄子
でも、一年中ありますね。
病院で出すお食事に季節を感じていただけるものを取り入れるのですが、夏の献立として野菜はオクラ冬瓜(とうがん)を入れます。
焼きナスもこの間、お出ししました。
今年は、生の茄子を調理場で焼きましたが、冷凍の焼きナスという商品もあります。
皮がむいてあり、焼いた臭いまでついているんですよ。
すごいですねぇ。


夏メニューとして、ざるそばや冷麺などもとりいれます。
ただし、病院では空調がきいているので、冷たい麺類は逆に敬遠されることもあります。

果物は、日頃は缶詰のみかんやももが多いです。
高齢の方に食べやすい果物で扱いやすいもの・価格の安定している物という観点で缶詰の使用がふえます。
そんな中、季節の果物を生で月に一回程度お出しします。
今月は桃。
先月はスイカでした。

旬の果物やお野菜・魚は、一番おいしくて体に良いものです。
それが、たくさん出回ることで価格もさがってきます。
食材の旬を意識して食べたいものです。
私たちの食卓も季節が感じられるものがいいですね。







実は、私もおうちごはんの参考にしているんです


おうちごはん ブログランキングへ




ランキングに参加しています。
うちの食卓にも季節がのってるという方、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>





関連記事

コメント













管理者にだけ表示