ホーム家計管理 ≫ 楽天カードの『あなただけに~』にくらっとしました~おいしい話には何かがある

楽天カードの『あなただけに~』にくらっとしました~おいしい話には何かがある

クレジットカード 

『楽天カードで7000ポイントもらえる』そう聞くと、ちょっと興味ひかれません?

あさぎは、楽天カードをネットで買い物する時に使っています。その楽天カードからお知らせがきたんです。
どういうことかお話しますね。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク

楽天カードからお知らせがきました

『お誕生日月のあなただけに、もれなく7000ポイントプレゼント』というメールがきたんです。

楽天カードは1ポイント=1円ですから、7000円くれるって?大きい金額です。もちろん、あさぎもくれるものならいただきます。でも長年の経験からこういうおいしい話には、裏がなくても何かあるものです。たいていは自分の注意力ミスですけどね。

裏があったのでしょうか

今回の話、どういうことかというと、楽天プレミアムカードという普通の楽天カードよりワンランク上のカードに入会すると、入会特典として5000ポイント。さらにお誕生日月の方には2000ポイントが加算され合計7000ポイントくれるというのです。これだけなら、ふむふむといい感じです。

今回のプレミアムカードは、利用金額で使えるカードではなく、普通の楽天カードより上の別のカードです。もちろん、使うことでポイントが6倍になったりとよく使う方にはお得になるようです。

ただし、年会費が10800円!また、これが小さい字で書いてあるんです。(←今回のポイントはここ)

金額の大きな旅行や本の購入・ネットショッピングをする方ならポイントが6倍になると、かなり大きいです。10万円の支払いをすれば1000円分のポイントがつきます。それが6倍で6000円になると考えれば、すごくお得ですよね。

年間に20万円の支払いをカードでする方なら、12000円お得になるので、年会費もそれほど気にならないかもしれません。

でも、ここでちょっと待ったです。あさぎの楽天カードの利用はカード利用のみ。旅行や本・ネットショッピングはほとんどしません。そんなあさぎにはお得なのでしょうか?

あさぎのカードの利用方法

基本カードは使わない派です。それでもネットで買い物をすることがあると、カードの方が便利です。安全性が最初は心配だったので、家計の口座とは別にしています。今ではセキュリティがしっかりしているからそんな心配はいらないかもしれません。

あさぎは、自分の頭の中でこのカードはこの通帳というように決めています。こうしておけば、お金の流れを把握しやすくなります。あまりカードの種類が増えると困るということもあります。

カードは、特別なものを買う時に使います。なので、後で必ずその分のお金を銀行へいれにいきます。食料品をカードで買うことはありませんが、買った時にはすぐにそのお金を口座へ入れにいきます。

カードの一番のいいろこは、その時にお金がなくても商品が手に入るということですが、あさぎは後からお金がいるということすぐに忘れるのでカードを利用した時はすぐに口座にお金を入れにいきます。その時にお金がない=後でもないです。

我が家のカードの使い方は限定されている

あさぎは、楽天カードでヨシケイ夕食ネットの代金を払っています。
ヨシケイ夕食ネットって何?という方はコチラ→ヨシケイ夕食ネット~お試ししました

毎週、2~3日分の注文をして、ネットで決済します。その時に楽天カードを使います。なので、月にすると、12000円くらいは使っていますね。

ただし、現金でおろしてきた食費からヨシケイの支払いを封筒へ入れて、たまったら銀行へ入れにいきます。もちろん最初から銀行においておけばいいのですが、あさぎには、この回りくどい方法があっているようです。
我が家の食費の話はコチラ→1週間の食費を締めた結果は

ヨシケイの支払いが月に12000円で120ポイントです。これが今回紹介のカードだと6倍になっても720ポイント。年間でみると8640ポイント。う~んちょっと年会費に負けてますね。よく説明を読むとすべてのものが対象ではなさそうです。

結論

7000円はうれしいけど、8640円のために10800円払うのは、得にはなりませんね。

目先の7000円にくらっとしましたが、残念ながらあさぎには縁のないお話だったようです。うまい話には、何かがある。よ~く見て考えることが大事と一つ勉強しました。

カードの利用は、あさぎもまだまだ初心者。お得な情報を探しているところです。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示