ホームよもやま話 ≫ ダイエット中でも食べたい!塩パンのおいしいお店み~つけた♪~イオンモール堺鉄砲町へ

ダイエット中でも食べたい!塩パンのおいしいお店み~つけた♪~イオンモール堺鉄砲町へ

堺塩パン店頭 

今日は、おいしい塩パンを見つけました。
このブログで、なぜか塩パンの記事が人気です。ダイエット中でもついつい食べたくなるほどおいしい塩パンかどうかをあさぎがお試しです。

スポンサーリンク

堺市に新しく『イオンモール堺鉄砲町』ができました。ちょうど平日に休みがとれたので、行ってみると、平日だったこともあり、それほど混んでなくてラッキーでした。

最近のイオンモールは、パン屋さんも何件も入っているので、必ず塩パンを買ってみます。それぞれのパン屋に特徴があるので、好みがわかれるところです。

あさぎのお気に入りは、ドンクの塩パン。今回の塩パンはどうでしょうか?
塩パンの記事はコチラにもあります。→塩パン記事まとめ

『カンテボーレ』の塩パン

カンテボーレ看板

定番の塩パンです。ちょっと丸っこい形ですね。

堺塩パン
こんもりとした形に、表面に塩のつぶがのっています。
この塩の味で塩パンの第一印象が決まります。

中をみてみると
堺塩パン中 

塩パンは、生地の真ん中にバターを入れて焼くため出来上がりはバターが溶けて空洞ができます。空洞の大きさがバターの量ともいえます。
でも、最近の塩パンの中には、やたらと脂っこくて、手でもつとベタベタしたものもあります。
このカンテボーレさんの塩パンはどうでしょうか?

中の空洞はそれほど大きくありませんが、食べると表面の皮がもっちりとして噛みきれないくらいです。脂っこさもそれほどありません。焼かずにそのまま食べても充分においしい♪

ドンクの塩パンと比べるとサクサク感はありませんが、もっちり系の味の良い塩パンです。
う~ん、甲乙つけがたい。

こちらの塩パン、リーピート決定です。
-◇-◇-◇-◇-

このパン屋さんでおもしろい菓子パンをみつけました。
堺あんぱん

堺あんぱん
これ、表面の絵が何かわかります?
埴輪なんですねぇ。なんだかお茶目です。堺百舌鳥古墳群からの連想でしょうか。

堺あんぱん中

中は抹茶クリームと粒あんという変わり種。
抹茶クリームは普通のカスタードに色を付けたような感じですが、あんこと良くマッチしていました。

菓子パンは、もちろん一人一個ではなく、家族で分けていただきました。
ちょっとでも十分おいしくて、大満足です♪
あっ、くれぐれも食べ過ぎには注意を!

-◇-◇-◇-◇-

このイオンモール堺鉄砲町店の情報をのせておきます。近隣でない方は、スルーしてくださいね。

オープンから10日程度たってから行きましたが、平日は朝10時半で充分駐車場に入れます。(日曜はわかりませんが)
和歌山方面から大阪市内にむけて26号線を左車線を走っていくと、案内があるので、鉄砲町北交差点をすぎてすぐの側道から入れます。
駐車場の警備員さんの誘導もしっかりしているので、それほど迷いませんが、駐車スペースごとに入るところが違うので、事前に決めておけばよかったかなと思いました。
イオンモール四条畷と同じような大型店舗ですが、堺の地元のお菓子を扱っていたりと、やや地域色を強く押し出しているようです。
また、ゆっくりと見にいきたいです。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示