ホームコンビにランチの選び方 ≫ ミニストップで人気の『ささみのシソ巻』を健康ダイエットランチにする方法

ミニストップで人気の『ささみのシソ巻』を健康ダイエットランチにする方法

ランチ 

お昼ごはんをコンビニで買おうという時があります。何を選ぶか迷いませんか?
もちろん、食べたいもの・懐具合と相談なんですが、ぜひダイエットという要素もいれたいところです。

これさえ知っていれば、コンビニランチでもダイエットになるという選び方をご紹介します。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク

自分のお昼ごはんはどれくらいの量を食べるといいのか知っています?
いろんな考え方がありますが、あさぎはカロリーで量を決めています。
詳しい数字はコチラの記事→どのくらい食べればいいの?

あさぎの目標は500kcalです。一日1600kcal程度食べる方ならお昼は600kcal程度でしょうか。

コンビニでランチの選び方は2つ

1 お弁当を選ぶ方法
お弁当はカロリー表示を確認しながら選びます。
この時には、ごはんが200g程度はいっているので、半分残すことで170kcal減らすように考えます。それにサラダなどの野菜を追加すればパーフェクトです。
実際に選んでみた記事はコチラ→ファミマのランチを健康ランチに変える方法

せっかくのごはんを残すのは、もったいない。そういう方は、単品で選ぶ方法がおススメです。

2 単品で選ぶ方法
この時には、3つ選びます。
①メイン(揚げ物や卵など)
②野菜
③ご飯かパン

今回は、2番目の方法でミニストップで選びました。


ミニストップであさぎのお気に入り

ミニストップといえば、『ささみのシソ巻き(梅風味)』です。
ミニストップささみしそ巻

揚げ物ですがささみを使っているのであっさりしていて、さらに梅味がおいしいんです。でもささみといえども、揚げてあるのでカロリーは低くありません。
これは3個で一袋になっています。一袋3個入りで240kcalです。


ミニストップでもう一つあさぎのお気に入りは、クランキーチキン
1505_cranky-umashio_L.jpg
これ、知ってます?
車を運転しながらでも食べられる優秀さスティックまでついてるし。

ただ、これカロリーが290kcalと結構高いのですが途中でおいしくてやめられないのが玉にキズ。


今回ランチに選んだのはコチラ

○ささみのしそ巻き(梅風味)240kcal
ミニストップささみしそ巻袋いり

○自家製だしの豚汁 115kcal
ミニストップ豚汁

○野菜ミックスサンド 227kcal
野菜ミックすサンド

合計 582kcal

あさぎの場合は、ちょっとオーバー気味ですね。
ここは、ささみのしそ巻きを3個⇒2個にして502kcalとしたいところです。



ちょっと反省

今回の選び方は、ちょっと物足りなさが残りました。その理由はサンドイッチです。
サンドイッチって、カロリーが高いわりには、あまり噛まずにぽしゃぽしゃっと食べれてしまうので満足感が低いんですね。ダイエット中にはデメリットかな。

サンドイッチのカロリーランキングはこちら→サンドイッチを上手に選ぶ方法

おにぎりなら1個170kcal程度なので、シンプルなサラダ(50kcal程度)を追加して全体量を増やす方がよかったかなと後で反省しました。
こんなサラダにノンオイルドレッシングをつけると50kcal以内です。
大根サラダ


おにぎりバージョン

ミニストップ豚汁 ミニストップささみしそ巻袋いり
鮭おにぎり 大根サラダ
豚汁・ささみ・おにぎり・サラダ これでも同じく580kcal程度です。

今回のサンドイッチバージョン↓
ミニストップセット

おにぎりバージョンと比べると、全体量がやや少ないですね。

でも、たまにはサンドイッチも食べたくなるんですよね。

同じくミニストップでランチを選んでみた記事はこちら
ミニストップおにぎりバージョン

お昼ごはんも、手作り弁当が一番健康にいいのはわかっていても、あさぎと同じように、なかなか作れない~という方も多いはず。そんな場合は、コンビニランチの選び方を知っていれば、自分にあった満足のいくランチができます。
ぜひ、試してみてくださいね。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示