ホームヨシケイ 夕食ネット ≫ 1食1500円以下の『ヨシケイ夕食ネット』を健康ダイエットメニューにする方法~あさぎ式カスタマイズとは

1食1500円以下の『ヨシケイ夕食ネット』を健康ダイエットメニューにする方法~あさぎ式カスタマイズとは

写真(211) 


今週は、ヨシケイ夕食ネットを3日間利用しています。ヨシケイ夕食ネットってご存知ですか?
食材を宅配してくれる商品です。生協やらでぃっしゅぼーやとは違い、メニューが1食分で決まっていて、その食材が自宅に届くシステムです。

今日は、ヨシケイを1年間以上使っている管理栄養士あさぎがその良さも100点満点でないところも言っちゃいますね。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ  にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク


ヨシケイの4つの良いところ

1 栄養士が考えたメニューの中から自分の好きなものをチョイスして注文できること。
2 ほしい時(メニュー)の時だけ注文できる。(毎週でなくてもOK)
3 自分で家で作るのでカスタイマイズできる、
4 買物にいかなくても、帰宅後すぐに作りはじめられる。

このあたりが気に入ってあさぎは、毎週利用しています。もうすぐ2年になりますよ。
一番最初にお試しをした記事はコチラ→ヨシケイ夕食ネットお試ししました

じゃあ、100点満点か?というとそうではありません。

ヨシケイを毎日頼まない理由

① 丼メニューはご飯が少ないと食べにくい
② メニューの中で糖質の多いものはカロリー・糖質ともに高くなる
③ 2品メニューは、食べ応えがないからイヤ

実際のヨシケイのメニューをお借りしてみますね。
(byヨシケイ夕食ネットホームページ

月曜日

321鶏からあげ
【鶏肉のから揚げ・塩こぶじゃが・けんちん汁】
3人分 1396円

火曜日

322鮭ホイル焼
【さけときのこのホイル焼・キャベツのそぼろ蒸し煮・たたきごぼうと水菜のあえもの】
2人分 1094円

水曜日

323ビビンバ丼
【温玉のっけビビンバ・葱にら豆腐・わかめのスープ】
3人分 1499円

木曜日

324ポークチャップ
【ポークケチャップ・明太マカロニサラダ・大根のあっさり煮】
3人分 1386円

① 丼メニューはご飯が少ないと食べにくい

この理由で水曜日は注文しませんでした。
ビビンバが丼メニューなので、ごはんを少量(80g)にしているあさぎには、ちょっと食べにくいです。もちろん、ご飯と別にして食べるといいのですが、そうなるとちょっと味付けが濃い目だったり、量が少なかったりと使いづらいのです。

そして、副菜が豆腐であとはスープなのでちょっと野菜不足なので、注文しませんでした。

②メニューの中で糖質の多いものはカロリー・糖質ともに高くなる

今週はこのタイプはありませんが、メインと副菜に糖質の多いメニューもNGです。
木曜日のメニューはポークケチャップ・明太マカロニサラダ・大根のあっさり煮です。これが、大根でなくじゃが芋の煮物ということもあります。
マカロニもじゃが芋も糖質が多いので注文しないことが多いですね。

③2品メニューは、食べ応えがないからイヤ

これは、あさぎの好みの問題かもしれませんが、牛肉メニューの時は、やはり価格的な問題もあるのでしょうけれど、メインと具だくさんの汁という場合もあります。
それでも一品減ることで野菜量もへるので、満足感も下がってしまいます。

あさぎ流カスタマイズ

★あえて、少ない人数で注文する

火曜日の【さけきのこのホイル焼】はあえて、2人分の注文にしました。
きゃべつのそぼろ煮は食材1人分の合計が220gとかなり多いです。これだけ多いと2人分を3人分でわけても一人150gとしっかりとした量があります。

副菜の一人分は80g~100g程度で充分な量です。そのことを覚えていれば、出来上がりのボリュームが予測できるので調整しやすいですね。

副菜の野菜は多くても、メインのさけは1人80gと3人でわけると50gとやや小さくなります。でも、あさぎは、あえて魚は小さくても、2人分にしてもう一品別のお肉の入った副菜を追加する予定にしました。

価格を比べても2人分 1094円・3人分 1368円と274円の差しかないので、微妙ですが、冷蔵庫の中の野菜の整理に充てたいと思います。

★汁物に冷蔵庫の残り野菜や豆腐・わかめを入れて食卓のボリュームをあげる

我が家の基本は一汁三菜。ごはん・メイン・副菜・副菜・汁物の5品にするようにしています。ヨシケイはメイン・副菜・副菜の三品が多いので、味噌汁を冷蔵庫に残っている野菜で追加しています。

冷蔵庫の整理になって、食材をちょうど良く使い切ることができます。

★糖質の多いメニューも工夫で使える

糖質の多いじゃが芋やマカロニなどは、野菜とは考えませんので、本来ならNGです。しかし、あえて使うこともあります。
今週の木曜日なら、マカロニサラダにキャベツなどを足して、サラダを作り自分の分だけ盛り付けを調整します。

-◇-◇-◇-◇-

いかがでしょうか。あさぎにとっては、買い物にいかなくても良いというのが一番のメリットなので、ずっと利用しています。
こういう食材宅配の中では、お肉の質がよかったのもポイント高かったですね。
ヨシケイを利用した記事はコチラにもあります。
ヨシケイ夕食ネット

100点満点じゃないけど、我が家では重宝しています。
あなたも試してみませんか?


関連記事

コメント













管理者にだけ表示