ホーム40代からのダイエット ≫ ダイエットの基本は、やっぱりおうちごはん

ダイエットの基本は、やっぱりおうちごはん

a0800_001025.jpg

40代後半になると、若い頃のダイエットでは体重は減りにくくなります。
運動を毎日している方は、別ですが特に運動をしていないという場合は、運動量も徐々にへっています。
でも、食べる量はかわらない
これが、一番の問題かもしれません

夕食を考える時、外食をするか家で食べるかという選択肢があります。
ダイエットのためにも、ぜひおうちごはんを当たり前のものにしてほしいものです。

おうちごはんのススメ


外食は、お金を払ってその対価として食事をします。
そのため、ある程度の御馳走となることが多いです。
その御馳走は、あなたの運動量に見合った量でしょうか。

毎日のおうちごはんが、ダイエットのための標準だと考えます
もちろん、外食もOKですが、たまのお楽しみにしたいものです。

基本の形を覚えていますか?
コチラの記事⇒一汁三菜は健康への近道

以外と、おうちごはんで食べ過ぎている方もみかけます
ごはん・汁物・メイン・副菜・副菜
この5品が基本
増やしても、もう一品くらいです。
いくら体に良い料理でも品数が多いとダイエットにはマイナスです。
私は、ご飯はへらしましたが、その他はしっかり食べます。
食べないことで、結局余計なものを食べてしまいます。
必要なものを必要な量だけ食べる。
私の場合は、メインの必要量はお肉・魚なら60g程度。
唐揚げなら、2個~おおくて3個まで、というようにね。

そして、ごはんとメインを控えた分は、もちろん野菜!
野菜のおススメの記事⇒野菜を食べよう

ちなみに、私のご飯の量は、80g

少ないですか?
あなたのご飯の量は、多い?少ない?






実は、私もおうちごはんの参考にしているんです


おうちごはん ブログランキングへ




ランキングに参加しています。
しっかり食べてダイエットに賛成と言う方、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>




関連記事

コメント













管理者にだけ表示