ホームあさぎ式ダイエット ≫ 一番いいダイエット方法は?リバウンドした人にこそススメたい。

一番いいダイエット方法は?リバウンドした人にこそススメたい。

98475dcf44d5a7e25145412f02a799c1_s.jpg 

今日は、ある方からダイエットのご相談をいただきました。
「ダイエットしたんだけど、リバウンドしちゃってね。
何かいい方法はない?」

そんなご質問にお答えしましょう。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク

リバウンドした経験のある方は多いです。
あさぎも、以前はリバウンドをよくしていました。一度リバウンドすると、体脂肪が増えてやせにくい体になってしまいます。
そのため、ダイエットをするなら無理のないストレスのかからない方法で一生続けることが大事です。

糖質制限が色々と取沙汰されています。
糖質制限について思うことは、こちらで記事にしました。
あなたの糖質制限は一生続けられますか?

ダイエットに大事な4つのこと

マスコミの話だけを聞いていては、正確な判断はできません。
マスコミは刺激的な話を取り上げるものです。

【糖質制限=危険】という図式の方がおもしろいのでしょうね。
でも、実際に糖質制限を実践している者にとっては、おもしろからやっているわけではありません。
自分の体に合った方法をみつけたいのです。
あさぎは、極端な糖質制限は40代後半からのダイエットには不向きだと考えています。
詳しくはコチラの記事→40代50代から糖質制限を上手に続けるためのポイント

糖質制限というと、極端な方法を想像してしまいます。制限ではなく自分に合った量にコントロールしてみてはいかがでしょか。

一番てっとりばやい方法は?
自分の太る原因を知り、それを変えることです。

あさぎの場合は、おやつを一切やめることです。
甘い菓子パンやスイーツ・おかきやせんべい、それらすべてをやめることができる方は、食事を減らさない方がいいです。

しかし、あさぎのように甘いものが好きな方は、これが挫折してしまう要因にもなります。
そこで、お菓子も上手に選んで食べるのがおススメです。
甘いおやつを毎日食べると、体脂肪が増える傾向があるのも実体験済みです。

おススメのダイエット方法は?
糖質制限+カロリー制限+バランス食

若い時は、動く量も多いので特に問題ありませんが、年齢とともに動く量がへってきたなという方にはおススメです。
簡単に言えば、『糖質(ご飯)の量を減らして自分の体の中で使いきれる量を色々な食材で食べる。』です。
運動不足を感じている方は、運動を心がけると同時に食べる量の調整も大事です。

糖質制限だけでは、カロリーの高い脂質やたんぱく質は気にせず食べればいいということになります。
しかし、カロリーが高いとやっぱり太るのです。
そして、食品に完全なものはなく、食べ方に完璧な方法はありません。
これがいいんだ!と思って毎日食べていたことが、体の不調を招くこともあります。
だからこそ、色々なものをまんべんなく食べることが大事になってきます。

ダイエットにタイプがある
テレビ番組でダイエットのタイプわけをしていました。
バイキングでファミレスダイエット
何をしたらやせるのかは、産まれつき決まっているというのです。
肥満遺伝子を検査することで3つのタイプにわかれます。
①りんご型
糖分を分解する力が弱いタイプ。→糖質制限むき
②洋ナシ型
基礎代謝が低いタイプ→カロリー制限むき
③バナナ型
基礎代謝が高く太りづらい。一度太るとやせづらい

あさぎは、検査をしたわけではありませんが、どうも洋ナシタイプのように思います。なので、カロリーオーバー=体重増加となるわけです。

具体的な方法は、長くなったので又後日。

【注意】
ここでの記述は、健康な方がダイエットをする場合を想定しています。
糖尿病の診断のある方は、医師に必ず相談してください。
実際にあさぎが実践している方法ですが、当てはまらない場合もあります。自分の体調に注意して参考にしていただけると幸いです。



関連記事

コメント













管理者にだけ表示