ホームあさぎ式ダイエット ≫ ダイエットに大事な4つのこと~糖質制限論争に想うこと

ダイエットに大事な4つのこと~糖質制限論争に想うこと

ダイエット 

糖質制限に関して、いろんな方がご自分の思いをつづられているのを見ると、すごいなあと思いじっくりと読んでしまいます。

あさぎがダイエットに大事と思うことは4つあります。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク

ダイエットという一つの手法である糖質制限ですが、それが良いか悪いかは、わからないというのが、今の時点での正解のように思います。
一食糖質20gのスーパー糖質制限は、自分にはちょっと無理かなと常々感じています。
でも、ごはんやおやつを減らさなければ体重は減らなかったのも事実です。
でも、お肉ばかりで野菜のない食事は、あさぎには無理ですね。
バランスの良い食事でごはんだけ減らす方法が、あさぎにはちょうど良い方法だったようです。
糖質は制限しすぎてもいけない。制限なしでもいけない。
あさぎの考える糖質制限はコチラの記事→あなたの糖質制限は一生続けられますか?

ただ一つ言えることは、糖質制限を頑張っている方と言うのは、とても勉強熱心な方が多いです。
栄養士以上に栄養計算をしっかりしていたり、手作りされたり、色々な文献を読まれていたりと、すごい方がたくさんです。
逆に、その熱心さが裏目に出ている方はいませんか?
糖質量を気にしすぎるあまり、楽しく食事ができないなんていうのは、ちょっと気になります。
ダイエットは、ゆるすぎても効果がありませんし、厳しすぎても意味がありません。

あさぎが、ダイエットに大事と思う4つのこと

1 食べる全体量を増やさない(腹八分目って大事なのね)
ちょっと方向修正してみようかな?
そう思う時にぜひ気をつけたいのが、一度にたくさんの食事をしないということ。

実は、あさぎもよくやっていたんです。
カロリーの低いものだからと安心して、量をたくさん食べてしまうと、胃もたれすることがあります。
でもこれを続けていると、たくさん食べることが普通になってしまいます。これって、ダイエットにマイナスだと実感です。
カロリーも大事ですが、全体量も大事。
ブランのパンはエネルギー・糖質は低いけど、これを毎日食べていたら、他の菓子パンにも手が出てしまいそうです。
量が減らなければいつまでたっても胃袋は小さくならないと思いませんか?

2 甘いものはダイエット中は注意して普通
甘いものが好きなあさぎは、だからこそ注意して食べます。
食べるのか!と突っ込まれそうですが、辞めてしまうとストレス大なので、上手な付き合い方をしています。

ただし、砂糖以外の甘味料は使うことはあまり好きではありません。
結局、甘さから離れなくなってしまうように思うのです。
人工甘味料で甘いパンだと、つい安心して食べてしまいます。
一生人工甘味料と付き合うつもりならそれもアリかと思いますが、あさぎは甘さから離れられなくなりそうで、甘いものを食べる時は砂糖で量に注意して食べるようにしています。

3 時々、見直すことが大事。
最近、コンビニでおやつを買うことが増えてないかな?と見直すことがおやつが増えないための必須条件です。

4 毎日体重をはかる
体重は、正直です。
どんなにカロリーが低い・体にいいというものでも、食べ過ぎると体重が増えます。
それも、すぐには増えずに2日後くらいに増えているんです。
なので、毎日の体重測定が大事なんですね。

最近は、できるだけ歩くことも頑張っているんですよ。
あなたの考えるダイエットに大事なことって何ですか?


関連記事

コメント

ランナー200様

はじめまして。
コメントありがとうございます。
論争が起こること自体が悲しいことですが、何事も行きすぎは良くないと感じます。

応援いただいて、嬉しくてパワーアップです!
ありがとうございました。

あさぎ | 2016.02.21 01:07 | URL


はじめまして。
興味深く読んでいます。

最近の論争(言い合い)を見ていると
あさぎさんが書いている内容が最も妥当
のように思っています。

ランナー200 | 2016.02.20 12:51 | URL














管理者にだけ表示