ホームよもやま話 ≫ ダイエット中のランチのお店の選び方~野菜ビュッフェはおススメ

ダイエット中のランチのお店の選び方~野菜ビュッフェはおススメ

カフェ2 

梅田で久しぶりにランチをしてきました。ダイエット中のランチって、誘惑多いですよね。
でも、お店の選び方しだいで、楽しいランチができるんです。

こんなお店を選んでみました。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク

ランチのお店を選ぶ時に、何に気をつけますか?
お料理?
価格?
お店の雰囲気?
どれも大事ですよね。
女性同士でのランチは、ゆっくりおしゃべりができるかどうかも大事ですしね。

ダイエット中のランチの選び方
1 主食は調整できるものにする(パンやピザ食べ放題は意志が強ければOK)
2 揚げ物ばかりにならないようにする
3 ランチの目的は、お腹をいっぱいにするのでなく心をいっぱいに!(雰囲気の良いお店)
4 ドリンクは、甘くないものにする
5 素材の良いものを使っている

今回は、ダイエット中ということに着目して、野菜バイキングというお店をチョイスしてみました。

旬穀旬菜グランフロント大阪店
『薬膳フレンチ 野菜ビュッフェ付きランチ』という言葉が目をひきました。

グランフロント大阪は、まだ行ったことがなかったので、この機会に行ってみたいと思い、こちらの店舗に決定です。

11時10分にお店に到着すると、満席ではありませんが、大分席はうまっていました。
11時オープンなので、並んでいた人がたくさんいたのだと思いますが、席数70と多いので、すぐに席に案内されました。

【バリューアップランチ】
☆9種のアミューズ盛合せ
写真 5(34)

☆こだわり野菜ビュッフェ
写真 3(158)

☆ダブルメインプレート(スズキと豚肉)
写真 1(229)

☆天然酵母パン(ほんのりあったかい♡)
写真 2(230)

☆ドリンクバー

どれも彩りよくて、素敵でしょ♪
アミューズの盛り合わせは、こんな器の使い方があるんだと、嬉しいびっくりでした。
一口より少ないサイズですが、色々な味が楽しめます。

野菜ビュッフェは、好きなものを食べ放題です。(盛り付けがイマイチなのは目をつぶってくださいね)

赤いビーツが目をひきますね。薄切りの人参も良いお味です。
コチラのお野菜は隣のスペースで栽培されているのを収穫して使っているとか。こんなシステムがあるんですね。
写真 1(230)

こちらは、パンのおかわりはできませんが、野菜のおかわりと飲み物のおかわりは自由です。
今日のランチは、おおよそですが、400kcal~500kcalというところでしょうか。

ダイエット中でも安心して食べられるお店としては、花丸ですね。
マイナスをさがすなら、60分と90分の時間制限をもうけているので、せめて120分にしてほしかったかな。
この後、スイーツのお店をはしごして、充分グランフロントを満喫してきました。

-*-*-

スイーツはコチラのお店→ナナズグリーンティー
こちら、和風のデザートが豊富でとってもおいしいかったです♪
写真 4(97)

そして、店内が広いので、ゆっくりとできるとことがおススメポイントです。
窓から付近の様子が一望できます。
写真 2(231)
コチラで、時間を忘れてゆっくりとすごさせていただきました。

グランフロントはたくさんのお店が入っていて、一日かけて見て回りたいくらいでした。
北館と南館に分かれていますが、ランチをした北館の方が人がすくなくゆっくりできる感じです。近畿大学水産研究所(近大マグロが食べられる)は、お昼をすぎても行列でした。
南館は駅に近いこともあって、人が多いです。デザートをいただいたお店は南館でもそれほどではありませんでしたが、タルト専門店のキルフェボンは2時くらいに通りかかると90分待ちの看板が・・・。

今回、ご一緒していただいた花音さんはブログが縁でお知り合いになった方です。
コチラのブログをされています。→幸せの時間を生きる

前回、ご一緒させていただいたお店もゆっくりとできるお店でした。
グランカフェ
あさぎの、梅田食べ歩きにお付き合いいただいています。
次の機会が楽しみです(^^♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示