ホームモーニングを賢く選ぶ方法 ≫ 15分で完成!糖質制限中のおススメ朝食~400kcalの時短メニュー

15分で完成!糖質制限中のおススメ朝食~400kcalの時短メニュー

朝食2 

ダイエット中の朝ごはんに悩む方が多いようです。
食べた方がいいのはわかるけど、でもパンって食べていいのかな?
スムージーみたいなのがいいのかな?
いろいろ悩みますね。

今日はあさぎのおススメの朝食をご紹介です。

スポンサーリンク

糖質制限をしている場合でも、朝は必要な糖質は摂るべきだとあさぎは考えています。
寝ている間は、何も栄養が入ってこない状態ですから、朝までぬくと、今度は栄養不足になってしまうことも。
朝食をぬいて、10時のおやつに菓子パンを食べていたら意味がありません。

朝食はしっかりと食べて、昼食までは水分以外は何も口にしないのがおススメです。
では、どんなものを食べますか?

おススメ400kcal・糖質40gモーニング
1 りんご1/4個
2 野菜スープ
3 オムレツ
4 食パン1枚
ブラックコーヒー

朝食

この写真では、パンが1/2枚になっていますが、あさぎの場合はこれでは足らずに途中でチョコなんかをつまみたくなるので、必ずパン1枚は食べるようにしています。
(写真は、ちょっとオシャレにりんごを少しへらしてキウイもいれました。あっプチトマトも)

果物は果糖が多いので、本来なら糖質制限中はNGですよね。
でも、あえて毎朝りんごを1/4個食べるようにしています。
その理由はコチラ→りんごを毎日食べるのは何故だと思いますか?

以前は、ブラックコーヒーでなく砂糖と牛乳入りの甘いコーヒーを飲んでいました。
甘いヨーグルトも毎日食べていました。
すると、この2品だけで140kcal!
たった140kcalと思いますが、毎日の習慣はあなどれませんよ。
朝ごはんの記事はコチラもどうぞ→ダイエットには朝ごはんが大事

減らしてはいけないものもあります。
そう、たんぱく質
パン食なら卵やチーズ。ごはんメインなら納豆という方もいるでしょうか。
もちろん、朝から肉でもOKですが、胃腸の働きがゆっくりな方は、朝いちばんに消化に時間のかかるものは辛いかもしれませんね。
自分の体にあったものを何か一品選んでください。

そして、忘れがちなのが野菜
糖質制限に野菜はいりませんか?
あさぎは、野菜がないと昼までもちません。でも一から調理している時間もないので、作り置きの野菜スープを利用しています。

野菜スープがおススメの理由
○お金が、かからない(普通にスーパーで売っている野菜を使います)
○味付けも自分好みにできる
(あっさりと塩コショウ・コンソメだけ)
○朝はレンジでチンするだけで食べれる
 時間がない時にとっても便利
朝のスープの作り方はコチラの記事→脂肪燃焼スープは強い味方

あさぎはこのモーニングセットを15分で準備して、15分で食べて朝食終了です。

1 お湯をわかす
2 フライパンに油をひき、卵入れて焼く→オムレツの完成
3 野菜スープを冷蔵庫から出してカップに入れレンジでチン
4 りんごの皮をむいて、皿にのせる
5 食パンをトースターへいれてバターをのせておく
6 珈琲を入れる
これで完成です。

一個ずつ作っていっても良いですし、同時に進行させていってもOK。
もっと時短にしたいときは、卵をチーズに変えちゃいます。
毎日同じ朝食に決めています。
朝は、忙しいので何も考えずにコレで決まりです。

おススメ、ごはんモーニング
○ごはん70g
○卵(炒り卵・目玉焼き・出し巻卵など)
○味噌汁(野菜いり)
○りんご1/4個

あなたの定番の朝食は何ですか?


関連記事

コメント













管理者にだけ表示