ホーム40代からのダイエット ≫ 40代後半からのダイエットは、食べながらするダイエット

40代後半からのダイエットは、食べながらするダイエット

a1180_009195.jpg

巷には、たくさんのダイエット方法があふれています。
どれか一つは試したことがあるのではないでしょうか。

栄養士の目線で見て、それはちょっと・・・と思えるような方法もあります。
なかには、なるほど~と思えるものも。
全てを試して、お話できるのならいいのですが、そういうわけにもいかず、個人的に実行して効果のあるものだけ記事にしておこうかなと思います。
もちろん、ダイエットはしっかり食べてするものですよね。
無理なダイエットは、結局リバウンドしてしまいます。
増えた体重分は、筋肉というわけにはいかないので、すべて脂肪です。
無理のない、体に合った方法を知ることが大事です。


まず、自分はダイエットが必要なのかどうか
自分にとってのベスト体重=健康体重とはなりません。
BMI=22は健康指数ですが、モデルさんのような体形には19程度の数値になります。
BMIが25を超えている方は、ダイエットを考えることをおススメします。
身長160㎝の方で
体重56㎏ BMI22
体重65㎏ BMI25
体重72㎏ BMI28

BMIって何と言う方はこちらの記事
BMIでダイエット

BMIが25程度でも、見た目はややぽっちゃり程度で、あまり気にならないです。
でも、体の中の健康には黄色信号です。
(BMI18.6未満の方は、逆に太るために食べることを意識してください)

私の身長は161㎝
以前74㎏まで増えていたことがあります。

仕事がいそがしいから
おやつを食べないとストレスたまるから
仕事で帰る時間が遅くてお惣菜を買うから
たくさんの言い訳をしながら、問題を片目で見ていた時期がありました。
栄養士という仕事は、以外と食いしん坊が多いです。
食べることに興味があるからこその仕事ですものね。

体重74㎏というとBMI28.5
赤信号になりつつある状態でした。
健康診断でも、血圧があがってきたり、
心電図でひっかかったり
同僚に妊娠とまちがえられたり(笑)

すると、やはり体の中ではよくない変化があったのか、くも膜下出血をおこしました。
このことでもわかるように、40代後半からはこの自分の体重管理ということが、楽しい生活を送るための必須条件だと痛感しています。




実は、私もおうちごはんの参考にしているんです


おうちごはん ブログランキングへ


ランキングに参加しています。
ダイエットにはちょっとうるさいわよという方、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>




関連記事

コメント













管理者にだけ表示