ホームあさぎ式ダイエット ≫ 残念!糖質ゼロ麺を試してみた感想、ここだけ気になります~

残念!糖質ゼロ麺を試してみた感想、ここだけ気になります~

  糖質ゼロ麺  

今日は、話題の【糖質0麺】を試してみました。
よく利用されている方もいるようです。
はたして、糖質0麺が使えるのかどうか?
実際に試してみて、気になるところもありましたよ。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク

 糖質ゼロ麺 

糖質0麺は、紀文から発売されている麺です。
紀文オンラインショップ

スーパーのゆでうどんやそばなどの売り場でも買うことができます。
ただし、麺の形にした『こんにゃく』です。そのため原料もおからとこんにゃくが主で、だからこそ糖質がゼロになっています。

栄養価(1包装180gあたり)
エネルギー 30kcal
たんぱく質  2.2g
脂質      0.9g
糖質      0g
塩分      0.5g
食物繊維  10.6g

主食のごはんをぬきたいという方には、糖質制限しやすい商品です。
素麺とうどんの中間くらいの太さで、食べた感想もそれほど違和感はありません。

これはあったかいにゅう麺風にしたものです。

糖質ゼロ麺かき卵梅

かき卵風の汁に梅干しとほうれん草・人参をのせていただきました。
ほとんど、にゅうめんを食べているのと変わらないおいしさでした。

糖質0麺のメリット

夕食だけ糖質を減らすためにごはんをヌキにしたいという場合など、にゅうめんや細うどんを食べているのとほぼ変わらないおいしさで、糖質制限が可能です。
普通に食べている感じがして、嬉しいですよね。

あさぎのおススメは、おやつに利用することです。
なかなかの食べ応えで、満足感たっぷりです。


糖質0麺のデメリット

①加熱をしすぎると、麺が切れてしまいます。
やはり、小麦粉を使っていない分「麺のコシ」はありません。
作る時にも、煮込むのはNGのようです。

②エネルギーが低いこと
これは、麺の形をしていても、あくまでもこんにゃく製品です。
糖質0は嬉しい商品ですが、カロリーやたんぱく質もかなり低くなっています。
糖質0麺を使ったにゅう麺を作ってみましたが、具をたくさん載せることも大事ですが、こればかりを1品で食べていると、栄養不足になる可能性もあります。
糖質0麺は、あくまでもおかずとして使い、1品だけの食事にしないとこも大事です。

同じような商品で豆腐そうめんがあります。

ごまだれとうふ そうめん風

豆腐そうめん

セブンイレブンでみつけました。
胡麻だれを書けて食べるそうめんとなっていましたが、これも糖質0麺と同じように温かいにゅう麺にしていただくことができます。

栄養価(1包装165gあたり)
エネルギー 126kcal
たんぱく質  6.6g
脂質      6.1g
炭水化物  11.1g
塩分      1.9g

豆腐そうめん にゅう麺風

糖質0麺と違って、こちらはこんにゃくでなく豆腐商品です。
なので、ちょっと麺がプツプツと切れる感じがあります。
ただ、こちらは豆腐なので、栄養価的にはゼロ麺より糖質量はあがりますが、その他は使える栄養価となっています。

ダイエットに大事なのは、必要な栄養をへらさずにエネルギーや糖質を減らすことです。
そのためにも、今回の糖質0麺などは、他のおかずと一緒に食べるなど上手に利用して楽しくダイエットを続けたいですね。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示