ホームコンビにランチの選び方 ≫ ほっともっと×タニタ監修弁当は、何かがたりない。ダイエットのために選ぶ方法とは。

ほっともっと×タニタ監修弁当は、何かがたりない。ダイエットのために選ぶ方法とは。

   8a412e5740be3c7c67d63318cb3e0254_s.jpg 

年の瀬も押し詰まってきました。
あさぎも本日仕事おさめです。
忙しい時に食事のことなんか考えていられない
そんな方も多いかと思います。
お昼ごはんには、普段買わないホカ弁なんかはいかがですか?

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク

「ほっともっと」と「タニタ」のコラボ企画が注目されています。
そうあのタニタといえば、ダイエットで何かと話題です。
タニタの栄養士さんの活躍も色々耳に入ってきます。
そんなタニタが監修したお弁当がほっともっとで売られていると聞くと興味深々ですよね。
ほっともっとタニタ監修弁当


ほっともっとタニタ弁当

ほっともっとタニタ弁当2

ほっともっとタニタ弁当3
【※出典ほっともっとホームページより】

この3種類が日替わりメニューとなっています。
〇カロリーが低い
〇雑穀米を使っている
〇噛み応えを重視している

こうみると、さすがタニタという感じです。

あさぎの感想
ダイエットには最適!でも地味?

体によさそうだし、雑穀米だし、カロリーが低いしで言うことなしなのですが、どうも華やかさがない。
もちろん、ダイエット重視ならとっても良いお弁当だと思います。
でも、なんとなく地味なのは、仕方ないのでしょうね。

ちょっとご飯が多くて、ちょっと野菜がたりないという感じです。

ごはん込で400kcal以下のお弁当です。
あさぎの経験上、これだけではおなかがすいておやつが増えます。
女性むきでしょうか。男性には、だいぶものたりないかもしれませんよ。

それでも、あえてこのタニタのお弁当を食べるなら、ほっともっとのサイドメニューにある特選豚汁(83kcal)をつけます。
特選豚汁をつけても、500kcal以下で各段にレベルアップしますよ。
この組み合わせならおススメです。

ほっともっとのタニタ以外のメニューで選んでみました。
ほっともっとメニュー一覧

一番カロリーの低いメニュー
すき焼き弁当

すきやき弁当(小盛り) 616kcal


一番カロリーの高いメニュー
特のりタル弁当

特のりタル弁当    899kcal

あなたは、どれを選びますか?


関連記事

コメント













管理者にだけ表示