ホーム管理栄養士の相談室 ≫ BMIでダイエット~引き算をしよう!

BMIでダイエット~引き算をしよう!

a0790_000738.jpg

自分の必要カロリーの計算方法をご紹介しました
自分の必要カロリーを知る方法

実際に計算してみました?
いかがだったでしょうか。

健康のバロメーターとして使う用語に
BMI というものがあります。
ビーエムアイと読み、ボディ・マス・インデックスの略です。
BMIは肥満の指標として使います
BMI=18.5未満 やせ
BMI=22    一番健康的にすごせる体重
BMI=25以上  肥満
   
BMI=体重÷{身長(m)の2乗}

もちろん、BMIだけですべてがわかるということではありませんが、目安として使うことが多いです。
では、実際に計算してみましょう

あなたはどれが気になりますか?
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

スポンサーリンク

身長160㎝体重65kgの方の場合
 65÷(1.6×1.6)=25.4
やや肥満気味です。
身長160㎝の方なら標準体重は56.3kg
65-56.3=8.7kgオーバー
本来なら、8.7㎏の減量が必要です。でも、さすがに突然8㎏の減量は難しいです。
その場合は、標準体重の1割増し程度を目標としてもらいます
56.3kg×1.1=61.9kg
61.9-56.3=5.6kgの減量ならどうでしょうか。
マイナス5kgの減量。ちょっと現実味をおびてきませんか?

ちなみに、1kg体重を減らすために7000kcal減らす必要があります。
7000kcal÷30日=233kcal
およそ、一日230kcalの減量を半年間続けることで達成されます。

たとえば、朝にカップヨーグルトを食べている方なら、これを減らすと80kcal
缶コーヒーをブラックに変えると40kcal
昼のご飯を30g減らすと50kcal
夕のご飯を30g減らすと50kcal

これで、220kcalの減量になります。
これを毎日続けることで、半年後には標準体重に近づくという計算です。
ダイエットのお話をするときには、引き算のお話をします。
今実際にやっていることから、減らすことが可能なものをご自身でさがしてもらうのです。

もし、ご飯しか減らせないなら
1日に100kcalですから
7000kcal÷100kcal=70日
70日で1kcal減るということです。

もちろん、食事だけよりは、運動も入れたほうが理想です。
なかなか、運動は・・・と言う方が多いので、その方次第ですね・
【参考①】20分歩いて50kcal
    10分ラジオ体操で40kcal

ごはんを30g減らすと物足りないという方は、お野菜を増やしてみましょう
美味しい野菜が届きます

【参考②】
自動で計算してくれるサイトです
BMI・体格指数の判定




実は、私もおうちごはんの参考にしているんです


おうちごはん ブログランキングへ

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
↓ あなたのポチッ♪に感謝 ↓
あなたはどれが気になりますか?
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>




関連記事

コメント













管理者にだけ表示