ホームよもやま話 ≫ 外食は健康に良いのか悪いのか

外食は健康に良いのか悪いのか

a1600_000174.jpg

外食は健康に良い?悪い?
結論を先にいいますね。
外食は、体の健康にはあまり良いとはいえません。
でも、心の健康にはとっても良いです。

外食は、お好きですか?
たまに行く外食は、とても楽しみです。
ちょっとおしゃれして、出かけますか?
気軽に、近所のお店にいきますか?
家族で、回転寿司?

よく外食をする方もいれば、ほとんどしないというご家庭もあります。

たとえば、毎日外食をしていると、健康には影響があるでしょうか。
食べるものにもよりますが、
栄養過多となる可能性が大きいです。

外食は、いつもよりお金をかけてする食事と言う意味からも、
お店側もちょっと変わったもの・栄養的に良いより、見た目の良いものと考えます。

40歳以上の方ならお肉の量は80g~100gが適量
でも、ステーキ80gと150gがあれば、選ぶのはやはり多いほうですよね。

なんとなく、お弁当を買う時も、魚より肉を買う人の方が多いのもうなずけます。
せっかくお金を出すのだから・・・と思ってしまいませんか?
スーパーで『管理栄養士が作ったお弁当』というのを見かけることがあります。
なかなかバランスもよく、カロリーも抑えてあります。
でも、健康的にはバランスがよくても華やかさに欠けるようです。

外食は、楽しくおいしい食事ができる場です。
ここぞという場面で使いたいものです。
毎日外食と言う方は、ちょっと見直してみてください。

おうちごはんというのは、
地味で華やかさがなくても、
毎日食べてもあきがこない
経済的にもすぐれている
栄養のバランスも整えられる
そんなご飯だと思うのです。

外食は、たまにだからこそおいしいのです。
基本のお食事は毎日のおうちごはんですね。






実は、私もおうちごはんの参考にしているんです


おうちごはん ブログランキングへ


ランキングに参加しています。
久しくステーキを食べてないわぁという方、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>




関連記事

コメント













管理者にだけ表示