ホームダイエット ≫ これさえ知っていれば大丈夫!『やよい軒』でダイエットをするための方法

これさえ知っていれば大丈夫!『やよい軒』でダイエットをするための方法

和定食 

外食をすることはありますか?
昨日は久しぶりに定食屋へ行ってきました。
『やよい軒』ってご存知ですか?今はいろんな地域にあるようですよ。我が家の近所にもありました。

このお店で、糖質制限ダイエットのための定食を選んでみました。

スポンサーリンク

外食をするときに、どんなお店を選びますか?
ここでは、食べることが目的の場合は定食屋がおススメです。ファミレスでも定食があるところならいいですね。
間違っても丼メインのお店やうどんメインのお店は要注意です。
もちろん、そこがダメということではありませんが、選ぶのが難しくなるということです。

さて、こちらのお店ホームページが充実していました。
やよい軒ホームページ

見てみるとわかるように、お店のコンセプトがあさぎのおすすめする一汁三菜
メニューの写真と栄養価がすぐにわかるようになっていることが嬉しいですね。

コチラのお店、ごはんのおかわり自由というのがウリのようです。
糖質制限ダイエット実践中のあさぎは、ごはんのおかわりはしませんが、おかずが充実していれば嬉しいのですが。

今回あさぎが選んだのは、野菜ととり天のみぞれ煮定食。十六穀米で547kcalと優秀です。
実は、券売機で注文をするのですが、十六穀米に変更するボタンがわからず購入してまったんです。なので白ごはんとなりました。

やよい軒定食

ごはんが150g~200g程度です。
あさぎは、半分だけいただきました。(残り半分は主人にあげた)

カロリー的には、400kcal程度です。ただし、ちょっと満腹感が乏しい感じです。それは、野菜が少ないからなんです。
サイドメニューにきんぴらごぼうとか菜っ葉の和え物なんかがあると満点なのに残念です。

食べ終わってから、汁を豚汁に変えることが可能だったと気づきました。
これに豚汁があれば、なかなかいい感じです。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

それでは、糖質制限ダイエットのための、やよい軒定食ベスト3の発表です。

ベスト3

1 なす味噌と焼魚の定食 780kcal・炭水化物72.6g
146なす味噌と焼き魚定食
byやよい軒ホームページ

魚と野菜・豆腐とバランスの良いメニューです。お魚が嫌いという方以外はおススメですね。
魚メインの定食は、もっとエネルギーも炭水化物も低いものがあるのですが、魚ばかり大きくても、ちょっと食べづらいかなと思い、はずしました。

2 肉野菜炒め定食 588kcal 炭水化物68.6g
肉野菜炒め定食
byやよい軒ホームページ

野菜がたっぷりとれる定食でエネルギーも炭水化物も低めです。

3 野菜ととり天のみぞれ煮定食 547kcal・炭水化物73.9g 
野菜ととり天のみぞれ煮定食
byやよい軒ホームページ
エネルギーがおさえられる定食です。ただ、ちょっとあっさりしすぎかなと思い3位にしました。

ダイエットのために
★十六穀米にして、量を半分にする。
★汁物を豚汁に変更する。
この2点を変更するだけで、かなりバランスが良くなります。

白ごはん→十六穀米  -57kcal・-炭水化物15g
十六穀米の量を半分にする -120kcal・-炭水化物20g
汁→豚汁         +66kcal・+炭水化物8.6g
合計 【エネルギー -111kcal・炭水化物-26.4g
そのうえ、満足感がアップするので、とってもおススメです。

あさぎも、次に行く機会があれば、チャレンジしてみますね。

ちなみに、一番エネルギーも炭水化物も高いメニューはコチラ

209.jpg

チキン南蛮とエビフライの定食
1173kcal 炭水化物120.8g

あなたなら、どれを選びますか?


関連記事

コメント













管理者にだけ表示