ホームよもやま話 ≫ 糖質制限に使えるか?低糖質のヨーグルトを比べて見た感想。

糖質制限に使えるか?低糖質のヨーグルトを比べて見た感想。

先日ヨーグルトの記事を書きました。
ダイエットには、手放しで喜べない、でも、食べたいという方のために最近はカロリーや糖質をひかえたヨーグルトも発売されています。
そこで、糖質控えめのヨーグルトをお試ししてみました。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク

ヨーグルトに食べた方がいい所とNGなところがあります。
コチラの記事→ヨーグルトが太る原因になるってホント?

糖質オフなら安心?
カロリーと糖質を抑えたヨーグルトをいくつか試してみました

○濃密ギリシャヨーグルト(森永)
ギリシャヨーグルト


○ソフールLT(ヤクルト)
ソフールLT


○チチヤス(低糖ヨーグルト)
チチヤス低糖質

この3つです。

あさぎの評価
ギリシャヨーグルトの勝ち!

それぞれ、詳しくみてみますね。

ギリシャヨーグルト

コンビニで売っています。
水切りヨーグルトのように水分が少なく濃厚です。
エネルギー81kcal ・糖質 5.6g  
かなり低くなっています。

食べてみると、ねっとりした感じで甘さがありません。
でも、実は最後になって底にピーチソースがあることに気づきました。
これを混ぜて食べるんですね。
混ぜて食べると、ちょうどいい甘さで、おいしくいただけます。


ソフールLT

ヤクルトが販売しているもので、エネルギーが低く乳酸菌がとれることが売りです。
エネルギー 46kcal・ 糖質6.4g

エネルギーが低いのは甘味に人工甘味料(アスパルテーム・Lフェニルアラニン化合物)を使っているからです。
なので、人口甘味料独特のペタッとした平面的な味がします。
あさぎは、ちょっとこの味は苦手ですね。


チチヤス

今チチヤスは色々な種類のものがあります。お店や生協でも幅広く販売しています。
普通のチチヤすはあっさりした食べやすい商品であさぎもお気に入りです。
その同じチチヤスの糖質50%オフ
かなり期待して食べてみました。
エネルギー53kcal・炭水化物6.2g

甘味に甘味料のステビアを使って糖質をへらしています。
甘味は特に違和感はないのですが、コクがないように感じました。

~☆~☆~☆~

この3種類を比べると、どれも普通のヨーグルトに比べて炭水化物が低くなっています。
食物繊維は入っていないようなので、炭水化物=糖質と考えてよさそうです。

ヨーグルトを毎日食べるのは、カロリー・糖質が多くなるので問題です。
でも、こんな低カロリー・低糖質のヨーグルトなら、いいかもしれません。もちろんおいしいものならですね。

一度試してみてくださいね。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示