ホームコンビにランチの選び方 ≫ ダイエットのためのコンビニお助けごはん~サラダチキンも使えます。

ダイエットのためのコンビニお助けごはん~サラダチキンも使えます。

   コンビニ惣菜 

明日は休みと言う日は、お昼ごはんの心配をしなくてはいけません。
夜の19時をまわっていたので、取りあえずコンビニならてっとり早く買うことができます。

コンビニでダイエット中に食べても大丈夫なお昼ごはんを探してみました。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク

仕事帰りに、お昼に使える素材を買いに今回はローソンへよってみました。
この日は、メインになるのものと何か野菜を買うことが目的です。
娘も食べることを想定して2人分のお昼ご飯を家で準備しようと思います。

前回はセブンイレブンでお昼の素材を調達でした。
セブンイレブンのサラダチキンをダイエットランチにする方法

まず、メインに使えそうなものを選ぶ

あまり、商品が残っていなくて、肉団子サラダチキンを選びました。
もし一人なら肉団子だけにしたかな。

セブンイレブンのサラダチキンが有名ですが、ローソンにもありました。
サラダチキンの記事はコチラ→サラダチキンが100点満点じゃない理由


もちろん次は野菜を選ぶ

この時、ローソンの棚には、線キャベツかもやしという貧弱な選択肢です。
今回は、もやしを選びました。
家の冷蔵庫に何か残っていれば、もやしと一緒に炒めることを考えました。


お昼ごはんはこんな感じとなりました。

コンビニ惣菜でランチ

○ごはん70g
○肉団子1/2
○脂肪燃焼スープ 1杯
スープは作り置きしてあります。→脂肪燃焼スープの作り方
○りんご   1/4個
○野菜の炒め物(2人分)
もやし  1袋
キャベツ 100g
豚ミンチ 少々
油・塩・こしょう・しょうゆ
(付け合せ)サラダチキン1/2
コンビニ惣菜もやし もやしとキャベツ

ごはんは、昨日の夕食の残り。
りんごは、皮をむくだけ
野菜炒めだけ作ることになりましたが、いかがでしょうか。

ローソンの肉団子・サラダチキン・もやしで合計300円くらいです。
もし、家に何も野菜がなければ、サラダチキンを千切りにしてもやしと一緒に炒めてもおいしくなりそうです。

あさぎも、以前はコンビニでお弁当や菓子パンを買っていました。
でも、これでは確実に太るのも実践済みです。

コンビニで食事を買うときの大事なこと

1 メインとなるものを選ぶ
  肉団子・サラダチキン
  すぐに食べられるものなら、ゆで卵なんかもOK。唐揚げは個数を決めて

2 野菜を選ぶ
  もやしを炒めていただきました。もちろんサラダでもOKです。

3 主食を選ぶ
  今回は、家にご飯があったので、買っていませんが、ない場合はおにぎりなどもOKです。
  ただし、おにぎりでお腹をいっぱいにするのではなく、最後の〆に食べるつもりで。

サラダチキンを比較

★セブンイレブン
エネルギー127kcal ・糖質3.1g 1袋115g
★ローソン
エネルギー121kcal ・糖質1.5g ・1袋125g

ローソンの方が糖質は低いですが、両方とも、ほぼ変わりはありません。
さすがに、人前でこれにかぶりつくのはちょっと躊躇しますが、家でひと手間加えて食べる場合は、おススメですね。
ただし、調味液につけてある感じなので、毎日はやめておいた方がよさそうです。

あなたなら、何を選びますか?


関連記事

コメント













管理者にだけ表示