ホーム栄養のお話 ≫ りんごを毎日食べるのは何故だと思いますか?

りんごを毎日食べるのは何故だと思いますか?

a0007_002088.jpg

私は毎日食べるようにしている物があります

それは、リンゴを食べること。
毎食1/4個
朝りんごをむいて、保冷容器にいれて、1/4切のりんごを2個もっていきます。
1個はお昼ごはんに。もう一個はそのまま持って帰って夕飯にいただきます。
残りの1/4切のりんご2個は朝ごはんとして家族でわけていただきます。

私の実行しているダイエットで使うからなんです。
あっ、決してりんごだけを食べるというものではありません。
ご飯をひかえて、リンゴを毎食1/4個いただきます。(1日3/4個)

このりんごは、食事の最初に食べます。
デザート感覚で最後に食べるのはNGです。

①りんごは、噛まないと食べられません。
 噛むフルーツのりんごは、噛むことで満腹感を与えてくれます

②リンゴにはペクチンと言う成分が含まれています。
 腸内の悪玉菌の発生を抑えて代わりに良い菌をふやすという整腸作用があります

③りんごにはカリウムが含まれています。
 カリウムは体内の余分な塩分を体の外へ出す働きがあります

④りんごポリフェノールが中性脂肪が増えるのを抑えてくれる

なかなか、すぐれた食品だと思いませんか。

まずりんごを食べる

汁物を飲む・野菜を食べる

メインを食べる

ご飯を食べる

この順番で食べると、ご飯の食べ過ぎが抑えられます。
もちろん、りんごだけというのはよくありませんし食べ過ぎもNGです。
毎食最初にりんご1/4個というのが今の定番になりました。
一度お試しを。



りんごに含まれているカリウムは血圧とも関係ありでしたね
コチラの記事をどうぞ⇒高血圧と食事の関係




実は、私もおうちごはんの参考にしているんです


おうちごはん ブログランキングへ


ランキングに参加しています。
りんごっておいしいよねという方、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。

また明日<(_ _)>


関連記事

コメント













管理者にだけ表示