ホームメイン(肉・魚) ≫ 親子煮№47~鶏と卵でふわトロの優しい味に。

親子煮№47~鶏と卵でふわトロの優しい味に。

親子煮

親子煮 

今日は、卵と鶏肉を使ったメインレシピです。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク

親子煮

材料(1人分)

鶏もも肉(皮なし) 50g
玉ねぎ        40g
干ししいたけ    1g
人参         10g
卵           50g
みつば        少々
油           1g
濃口しょうゆ    4g
薄口しょうゆ    3g
砂糖         5g
出し汁


作り方

①鶏肉は一口程度に切っておく。
②玉ねぎはくし型切り、人参は短冊に切る。
③干ししいたけは、もどして線きり。
④鍋に油をひき、鶏肉からいためて玉ねぎ・人参・干ししいたけをいれ、出し汁をいれる。
⑤調味料をいれ、火が通ったら、卵をわりいれる。この時にあまり混ぜすぎないようにする。
⑥できあがりに、三つ葉をちらして完成。

~☆~☆~☆~

これは、親子丼の具をメイン料理にしたものです。ダイエット中は丼にすると、ごはんの量が増えて、食べ過ぎになることが多いです。
そんな時は、丼の具とごはんを別々に食べる方法がおススメです。

丼には、親子丼(鶏)・カツ丼(豚)・他人丼「牛)・木の葉丼(かまぼこ)といろいろあります。
どの丼も、玉ねぎをややふやすことでりっぱなメイン料理になります。
丼の具材はやや濃いめの味付けになっているので、別にメイン料理にするときは、味付けをやや控えめにするのがコツ。
ぜひ、お試しあれ♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示