ホーム1週間の献立を決めました ≫ こうして決めれば簡単!1週間献立を決める方法

こうして決めれば簡単!1週間献立を決める方法

   ノート 

日曜日に1週間のメニューをのせています。
我が家のメニューなので、もし、買い物に行って計画していた食材が高ければもちろん安いものに変更しちゃいます。
でも、決まっているものを変更するのはとっても楽ですよ。
こんなふうに、あさぎの頭の中で組み立てている様子をご披露しますね。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク



1週間夕食メニューが決まるまで


その1
献立表をプリントアウトする
→こちらに献立表の書式があるので使ってくださいね。

その2
私が利用しているヨシケイ夕食ネットのホームページを見て、利用できそうなものをピックアップ。
ヨシケイ夕食ネットのお試し記事

今週は、火曜日と水曜日をヨシケイで注文。
この時に、我が家は4人家族ですが3人分で注文します。
ヨシケイさんは、野菜の量がたっぷりなので、一人分少なくても大丈夫。
ただし、お魚やお肉は少なすぎないかチェックはしています。

その3
ここで火曜日にヨシケイさんの豚肉料理がきたので、月曜日は魚に決定

その4
水曜日はヨシケイさんが魚なので、木曜日は肉で決定
この時に、豚肉以外のものにしようと心に決めておきます(笑)
この順番で肉と魚が交互になるように決めていきます。

月曜日→魚未定
火曜日→豚丼
水曜日→からすかれいみりん干し
木曜日→肉未定
金曜日→魚未定
土曜日→肉未定
日曜日→魚未定

というように、この時点でメインのみだいたい決まってきます。

その5
金土日と生協を頼んでいるときは、生協のチラシをみておいしそうなものをチョイス。
もちろん、値段もチェックしますよ~。
鮭のフライが衣つきで6切れ380円と目にとまり、金曜日に決定。

我が家は、土曜日にアルコールを飲むことがあるので、今週はそれにあわえておつまみになるメニューということで、鉄板焼きにします。
でも、牛肉は高いから鶏にしました。(汗)

日曜日は、魚のちょうどいいのがなかったので、もう鍋でうめました。
なんでも入れてOKです。

その6
月曜日→魚未定
火曜日→豚丼
水曜日→からすかれいのみりん干し焼
木曜日→肉未定
金曜日→鮭のフライ
土曜日→鶏肉の鉄板焼き
日曜日→魚を使った鍋

さて月曜日と木曜日が残りましたね。
月曜日は、買い物に行ったときにその場で魚の顔を見て決めることが多いですが、とりあえず今週予定にいれた鮭と先週使ったサバ以外のものということで、さわらにしました。
さわらといえば、味噌漬け焼がおいしいのでこれに決定。

その7
残りの木曜日は肉料理。前後をみて、豚肉と鶏肉をつかっているので、必然的に牛肉を使いたいです。
しかし、牛肉はややお高いので、薄切りで良い物が手に入りやすい煮込みにしてみました。
先週のヨシケイさんのレシピの牛肉と根菜の煮物がおいしかったので、類似レシピでマイタイの入ったものにしました。

さあ!これで一週間分のメイン料理が決定です。

月曜日さわらの味噌漬け
火曜日豚丼
水曜日カラスカレイのみりん干し焼
木曜日牛肉とごぼうと舞茸の煮物
金曜日鮭のフライ
土曜日鶏肉の鉄板焼き
日曜日魚を使った鍋

あとは、副菜①と副菜②をうめていくわけです。
長くなるので又の機会で。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示