ホームあさぎ式ダイエット ≫ アラフィフ世代のダイエットに大事な3つ秘訣

アラフィフ世代のダイエットに大事な3つ秘訣

  ダイエット  

このブログで、アラフィフのあさぎが実践しているダイエットを記事にしています。
40代後半からのアラフィフ世代は、20代30代のダイエットとはまた違った難しさがあるんです。

ダイエットで一番大事で難しいことは、「続けること」です。
あさぎ自身も、なかなかやせることができませんでした。
だって、日常生活に支障があるわけではないし、ちょっとさぼってもだれにも迷惑をかけるわけではないし。
こんな言い訳ばっかりのあさぎが、ダイエットに成功するには、やっぱりきっかけがありました。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク

あさぎの最高体重は、74kg。今から5年前の47歳の頃です。
身長161cmですから、BMI 28.5です。25以上は肥満という病気に入ります。
あさぎも、肥満だったのでこの翌年クモ膜下出血で倒れました。
その時のお話しはコチラ→ダイエット3つの秘訣~クモ膜下出血からわかったこと

あさぎの場合は、くも膜下出血の後遺症もなく快復することができました。この幸運に感謝し、自分の体の見直しが必要と気づかせてもらいました。
もちろん、太っているからクモ膜下出血になるわけではないかもしれませんが、原因の一つだったことは確かです。

アラフィフ世代は、どうしても生活習慣病が身近になってきます。あさぎも、まだまだこれからやりたいこともたくさんありますから、自分の体は大事な資本です。
そんなあさぎが、実体験で実感したダイエットのために大事な事が3つあります。

アラフィフ世代のダイエットのための大事な3つのこと

1 無理は禁物
2 一生続けられる方法であること
3 家族の食事と一緒に実行できる方法


1無理は禁物

20代30代のころは、ちょっと頑張ったら体重は簡単に落とせた。そんな体験をした方も多いです。
しかし、40代後半からのアラフィフ世代は、年齢的な衰えもあるので、一気に体重を落とそうとすると体調不良につながってしまいます。
まず、無理をしないことが、ダイエットを続けるための第一歩です。


2 一生続けられる方法

ダイエットの方法は、人それぞれです。しかし、その方法を一生続けられるかどうかが、これらかの大事な判断材料になります。
おやつ断ちをするなら、一生おやつを食べなくてもOKですか?
ごはんを食べないなら、一生ごはんを食べなくてもかまいませんか?
これって、意外と大事な要因だと思いますね。


3 家族の食事と一緒に実行できる方法か

アラフィフ世代は、お一人様以外は家族の食事の責任があります。なので、家族が満足する食事をベースに自分にとって減らすもの・増やすものを考えることが大事です。


あさぎがダイエットを開始したのは、47才の時でした。74kgから17kg減量し57kgになりました。
それから5年がたちますが、現在もダイエットは継続中です。(現在58kgです。1kgふえた笑)
そう、ダイエットは体重を落としてからが大事なんです。

リバウンドをして余計に太ったという話を聞かれたこともあるかと思います。
特に40代後半からのダイエットは、リバウンドは命取りです。一生続けることが一番大事な要因です。
なので、ダイエットが生活習慣となることが大事なんです。

コンビニに入った時に何を選ぶ?
ちょっとおやつを買う時に、どんなものを選ぶ?
外食をしたときに、何に気をつける?
食べすぎた後のフォローはどうする?

こんなことが、ダイエットを続けるうえで大事なんですね。
絶対これはダメなんていいません。食べることも楽しみの一つです。
でも、ちょっと食べる時に気をつけることがダイエットの一歩目です。

このブログでダイエットに大事だと思うことを毎日記事にしています。あさぎと一緒にダイエットを普通の生活にとりいれてみませんか?


関連記事

コメント













管理者にだけ表示