ホーム高齢者の食事 ≫ 10月の行事食にはお寿司とティラミスが大人気♪~簡単ティラミスの作り方付き。

10月の行事食にはお寿司とティラミスが大人気♪~簡単ティラミスの作り方付き。

   干し柿 

私の勤めている病院で10月の行事食をお出ししました。
10月と聞けば?

実りの秋の到来という感じでしょうか。
さつま芋・栗
ぶどうに柿
一番おいしい季節です。
これをお料理にするのは、難しい~。
こんな感じになりましたよ。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク

10月の行事食

   10月行事食
にぎり寿司
細巻寿司
ささみの梅巻天ぷら/枝豆・花人参
ほうれん草のくるみ和え
果物(柿・ぶどう)
ティラミス風 


ぱっと見て、「わぁ!」と思ってもらえるようなお料理って何を思い浮かべますか?
今の時期なら、栗ごはんやさつま芋ごはん。
もちろん、お寿司・赤飯なんていうのも、豪華にみえます。

今月は、にぎり寿司と細巻きをお出ししました。
にぎり寿司

そして、季節を感じさせる果物は、もちろんぶどうと柿。
柿と葡萄

そして、そして、もう一つの楽しみのデザート。
今月は、なんとティラミスに挑戦です。
ティラミス風


事前の試作のようすをレシピとしてあげています。
ヨーグルトティラミス

この試作のティラミスもおいしかったのですが、ちょっと違ったバージョンにしました。
ティラミスといえば、マスカルポーネチーズ。
こくがあって、おいしい素材です。
でも、少々お高い(汗)

前回の試作では、水切りヨーグルトを使って作りました。
でも、この水切りが意外と難しかったんです。
もちろん、水を切るだけなので簡単なのですが、さらしがなかった。
キッチンペーパーで代用したのですが、うまくいかず、大量に作るにはちょっと問題ありでした。

じゃあ、どうしたかというと
マスカルポーネもヨーグルトも使わないティラミス風(笑)

こちらに分量を書いておきます。

材料(1人分)

クリームチーズ 40g
牛乳      8g
砂糖      8g
カステラ    10g
インスタントコーヒー 少々

<飾り>
ピュアココア
チャービル

栄養価

エネルギー206kcal ・たんぱく質4.2g・脂質14g・糖質15.4g
(カステラをヌキにすると糖質9.1g)


作り方

① クリームチーズを冷蔵庫から出して常温にしておく。(←ココ大事!)
② カステラは、小さめのサイコロ程度に切る。
③ コーヒーをやや濃いめにいれ、砂糖を少し加えておく。
④ ①と牛乳・砂糖を混ぜ合わせる。
  ハンドミキサーを使うとなめらかに仕上がります。
⑤ 容器にカステラをいれ、その上から③をかけてしめらせる。
⑥ ④を上からいれる。
⑦ ココアを茶こしでふるってかけ、チャービルを飾って完成。

~☆~☆~☆~

今回、80人分ほど作ったので、なかなかチーズが溶けず、ダマができてしまいました。
ハンドミキサーも熱をもってしまって、最後は人力でした(笑)
量を小分けにしながら混ぜて、なんとか間に合ってよかったです。

基本、混ぜるだけのデザートなので、とっても簡単にできます。
歯の悪い方や嚥下状態(飲み込み)の悪い方にも、カステラをふやかした状態になっているのでとっても食べやすくて、栄養価も高い一品です。

患者様も、真っ先にデザートから食べておられる方が続出でしたよ♪
ぜひ、一度お試しあれ!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示