ホームダイエット中のおやつ ≫ ローソンの『ブランのチョコロール』を食べた感想~チョコクロと比べて見ました。

ローソンの『ブランのチョコロール』を食べた感想~チョコクロと比べて見ました。

 ブランチョコロール  

今日は、話題のローソンの『ブランのチョコロール』をお試ししてみました。
その感想を書いてみますね。

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへにほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク

ローソンのブランパンシリーズは、よく御存じでしょうか。
糖質制限をしている方には、強い味方です。
糖質は気にしないという方でも、エネルギーは低めですから、一度お試ししてみてほしいです。

ブランって?
ブラン(ふすま)は食物繊維を含む小麦やお米の外皮です。ローソンブランパンは‘米ブラン、オーツ麦ブラン’を入れることで、これまで以上に「しっとり、ふんわり。」なパンに仕上がりました。
(ローソン公式ページより)

  • 栄養価(1個当たり)
    232kcal
    たんぱく質9.2g
    脂質13.7g
    糖質13.9g
    食物繊維8.0g
    ナトリウム211mg


今日のあさぎの一言
ブランパンは、糖質は半分だけど、エネルギーは同じくらい。

あまりにも有名になったブランパン。
ダイエット中に菓子パンが食べたくなった時に、ちょっと安心できるシリーズです。
ただし、これはチョコが入っているのでややカロリーは高めです。

でも、サンマルクのチョコクロと比較してみると、カロリーは大きな差はないのですが、糖質は半分となっています。

サンマルクチョコクロbyサンマルク公式Hp
チョコクロ(サンマルク)
エネルギー 269kcal 糖質 約29.6g

写真 3(91)
ブランのチョコロール
エネルギー232kcal 糖質 13.9g

ブランパンの場合、ブラン(ふすま)の食物繊維が多いので、糖質も少なくなります。

パン自体は、サクサク感はありません。しっとりもっちりと言う感じでしょうか。
なので、パンだけなら40点くらいです。
それが、中身のチョコレートが加わると、変わります。
写真 2(142)

このチョコレート、ベルギーチョコ使用と書いてあるのを見てもわかるように、絶品!
それほど甘くなく、ほろ苦い甘さと言う感じです。
そして、あさぎ的に好感度大なのが、人工甘味料不使用

なかなか、おいしくて満足度の高い一品でした。
一度お試しあれ!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示