ホームテレビ・雑誌の話題 ≫ 今話題の『エゴマ油』『アマニ油』ってどんな油?

今話題の『エゴマ油』『アマニ油』ってどんな油?

  写真(140)  

『エゴマ油』『アマニ油』って、最近よく耳にします。
そして、オメガ3(スリー)。主治医の見つかる診療所でも放送していました
お酢とくるみが大注目

呪文のような言葉ですが、もうごぞんじですか?

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク

エゴマ油アマニ油ともに、オメガ3と呼ばれる脂肪酸を多く含む油です。
  • オメガ3って?
脂肪の種類の一つです。
脂肪はダイエットの天敵?と思いがちですが、体にとって大事な働きをもっています。

  • 脂肪が必要な理由
1細胞膜をつくる
2エネルギー源
3体温保持
4脂溶性ビタミンの吸収を助ける

ちょっと整理してみました
  • 一目でわかる脂肪の種類

オメガ3

  • オメガ3が注目される理由
日本人は、昔から魚をメインに食べることで、DHA・EPAといったオメガ3の脂肪酸を上手に摂ってきました。
しかし近年魚を食べる機会が減ってきたことと、工業的に合成されたオメガ6のリノール酸の入った食品を多く摂るようになり、バランスがくずれたことで問題がでてきたのです。

理想的なバランスは、オメガ3:オメガ6が1:4だそうです。
今は、1:10~40くらいになっている!

  • オメガ6の食品
サラダ油・コーン油・ベニバナ油
マヨネーズ
あさぎもサラダ油・マヨネーズ使ってます(汗)

  • オメガ6を摂りすぎた結果は
心臓・脳血管系の疾患

アレルギー過敏症
免疫力抑制

アレルギーが子供たちに増えてきたのも原因の一つにこれがあるかもしれません。

  • オメガ3の効果(αリノレン酸)
・アレルギー抑制
・炎症抑制
・血栓抑制(動脈硬化・心筋梗塞予防)

具体的な病名でみると
・コレステロールを下げる
・中性脂肪を下げる
・高血圧予防
・脂肪肝予防
・脂質異常症予防
・ダイエット

オメガ6が悪者にみえますが、オメガ3とのバランスが問題であって、必要なものでもあるのです。

  • オメガ3をたくさん摂ればいいの?
たくさん摂るというよりも、オメガ6の摂りすぎを控えることを意識したいものです。
揚げ物を食べる回数を減らす。
スナック菓子の食べすぎに注意する。
加工食品を利用する回数を減らす。
これを意識するだけでもかなり改善されます。

  • オメガ3の食品は
アマニ油・エゴマ油・青魚・くるみなど

アマニ油・絵胡麻油がにわかに注目を集めています。確かにオメガ3を多く含む食品です。
スーパーの売り場でも、並んでいるのをみかけました。(でも高い)

あさぎは、まず青魚のおかずの回数をふやすことから始めようかなと思います。
油もくるみも、エネルギーが高いです。
くれぐれも、食べ過ぎないように。
これだけでダイエットをしようなんて思わないように気をつけたいものです。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示