ホームテレビ・雑誌の話題 ≫ なるほど!やせるカギを握る食べ物は「まごわやさしい」~雑誌FYTTEより

なるほど!やせるカギを握る食べ物は「まごわやさしい」~雑誌FYTTEより

 cc85dc7312c32208cc6ade0d9ac44818_s.jpg  

少し前に雑誌FYTTEの記事「運動ゼロ!食べてやせる」を紹介しました。
その2回目です。

1 やせる食べ方
 →やせる食べ方の記事はコチラ
2 やせるカギを握る食べ物
3 やせない食生活チェック

今日は、2つ目のやせるカギを握る食べ物のご紹介です。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク

雑誌FYTEEで紹介されていたフィットネストレーナーの森拓郎さん監修の記事です。
どんな内容だったのか、簡単にご紹介しますね。

やせるカギを握る食物とは
①高N/Cレート食品
②オメガ3オイル
③卵

今日のあさぎの一言
『マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ』は日本人なら絶対大事な合言葉!

ここからは、記事の項目にあさぎの考えを書いてみます。
(カッコの中の文章は記事より引用)
①高N/Cレート食品
○少量で体に必要な栄養素を十分に摂取できる
○よくかまないといけない食品が多いので食べすぎを抑える
○高N/C食品は『マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ』に入っている
(日本の昔からある食材の頭文字をとったごろ合わせ)
N/Cレート食品とは食べ物の総カロリーに対するビタミン・ミネラルの含有比率で、これが高いものほど高N/C食品となります。

『マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ』とは?
マ(豆類):
ゴ(ごまなどの種実類)
ワ(わかめなどの海藻類)
ヤ(野菜)
サ(魚類・肉・卵)
シ(しいたけなどのきのこ類)
イ(いも類)

あさぎは、あまりよく知らなかったのですが、高N/Cレートダイエットとして、話題になっている方法だそうです。
聞いたことありますか?
栄養価の高い食品を摂ることで体を満足させ、おなかがすかない体になることを目的としたダイエット方法です。
『マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ』に代表される食材は体にとって必要であり、「一日に一回は食べよう」と意識するだけでも、ダイエットにつながるかもしれない。

しかし、これだけでやせる?
「好きなものは別腹~」といっている方には、ちょっと、難しいかも。
最後の芋類に対しては、意見がわかれるところです。
でも、大豆製品・種実類・海藻類・野菜・魚・きのこ類、これだけを毎日しっかりと食べることを実践すれば余分なお菓子なんかいらなくなるかもしれません。

子どもの好きなメニューのごろあわせに『オカアサンヤスメ ハハキトク』というのもあります。
このメニューで育った子どもの未来に一抹の不安が・・・
詳しくはコチラのサイトにありました→おかあさんやすめ

②オメガ3オイル
○食べても太らず積極的にとりたい油。
○血液をサラサラにして、炎症を抑える働きがある

今話題のアマニ油・えごま油・グリーンナッツオイル・青魚・くるみ
これらがオメガ3オイルです。
昔と比べて魚を食べる機会がへってきた方は特に食べてほしい栄養素です。

③卵
○たんぱく質のもとであるアミノ酸が理想的なバランスで含まれている。
○ビタミン・ミネラルのバランスもすぐれている。

卵は、とても質のよいたんぱく質源です。価格も安いですし、アレンジもしやすいです。
コレステロールとの関係が否定されたといっても、一日に何個も食べることが良いのかどうかは疑問ですが、最低でも一日1個は食べたいですね。

☆。~。☆。~。☆

ここで紹介されていた食品は、特別な食品ではなく身近な食品です。
毎日いろいろな食材を食べることで摂りすぎも不足もなくなります。

『これ全部食べたらやせる?」と聞かれると難しい部分もありますが、それでも気にかけたい食品であることは間違いありませんね。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示