ホーム管理栄養士の相談室 ≫ 無月経と疲労骨折

無月経と疲労骨折

a1370_000058.jpg

私達は、食事を摂ることで健康を維持しています。
食事を必要以上に摂ると肥満となり、ダイエットが必要となります。
その反対に、アスリートの場合は、体重を絞ること=記録となっています。
もちろん、記録を出すことが目的なので、そのための手段として体重を減らすこと必要と考えられているようです。
ただ、無理な減量は、その弊害もあります。

クローズアップ現代というテレビ番組を御存じでしょうか。
2014年4月15日にテレビで放送された内容がネットで配信されています

【10代の女子アスリートの無月経と疲労骨折】

ギリギリまで体重をしぼるアスリートの3割は無月経だということ
月経は女性ホルモンの供給源であり、骨の形成に関係する
そのホルモンがでないと骨がもろくなり、疲労骨折をおこしやすくなる

10代という女性にとって体を作り、子どもを産む準備をする時期
その時期に、無茶な減量をすることで、その子の将来が変わってしまいます。

もちろん、20代の女性の無茶なダイエットも同じことがいえます。
子供なんか産まないからかまわないという方がいても、
ちょっと歩いただけで骨折というのは困りますよね。


この映像は、10代の女性でしたが、閉経後の女性も、ホルモンが少なくなります。
女性ホルモンは骨の形成と大きな関係があり、そのホルモンが少なくなり骨が再生されないために、もろくなってしまうのです。
骨粗しょう症と呼ばれる症状です。
お互い気をつけたいですね。


やっぱり健康の基本は食事だねと言う記事はこちら
野菜を食べよう






ランキングに参加しています。
ここには、本当に素敵なご飯がいっぱいあるんですよ。ぜひのぞいてください。
ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>


関連記事

コメント













管理者にだけ表示