ホーム糖質制限 ≫ 美味しくて危険なお好み焼きを糖質制限メニューにする方法

美味しくて危険なお好み焼きを糖質制限メニューにする方法

  お好み焼き  

糖質制限ダイエットを実践中のあさぎです。
あさぎの太った原因は、お菓子。
原因がわかっているなら、お菓子をやめればいいわけなんですが、なかなかそれができないのが、なんとも・・・
そこで、糖質の量を自分の身体の中で使える範囲に減らすようにしています。

気をつけていても、今週の火曜日のお好み焼きは失敗でした。
おいしくて、つい食べすぎちゃたんです。
体重が増えちゃいました。
今日は、その反省をこめたおいしくて危険なお好み焼きのお話。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


スポンサーリンク

あさぎは、3年前にダイエットで体重を減らすことができました。
それ以降は糖尿病治療の糖質制限ほど、厳格な制限はしていません。
それでも、ごはんを食べすぎない。
お菓子はこれくらいまで。
パンや麺類は量に注意して食べる。
芋類は家族の半分。
こんな感じで制限しています。

今週火曜日の夕食はお好み焼き。
大阪人のあさぎは、お好み焼きを月に一回は夕食のメニューにいれます。
おいしいですよ~♪
材料もキャベツにもやしと低価格のものでできるので、お得な節約メニューです。
ただ一つ、困るのは、糖質制限メニューではないということ。

主食(小麦粉)とメイン(豚肉)と副菜(キャベツ)が一体化しているので、ついつい食べる量がふえてしまいます。
そして、なぜか我が家のお好み焼きの日には、焼きそばまでついてくるんです。
お好み焼きの日は、主人が作るので、しかたありません。

あさぎの今日の一言

お好み焼きは美味しいけど、食べ方を間違えると太る。

お好み焼きの夕食の日は、ある意味制限も何もない日となりました。
夕食の支度が遅れてしまい、19時から作り始める始末。
当然食べるのが20時半になりました。

食べる時間が遅くなって困るのはこの2つ。
①お腹がすきすぎてしまい、勢いでたくさん食べてしまう。
②寝るまでに消化吸収される時間が短くなります。

  • お好み焼きは誘惑がいっぱい。

だって、目の前で焼いて食べるんですから。
あさぎも、1枚食べ終わって、2枚目を食べるかどうかすごく悩みました。
でも誘惑には勝てなかったんです。
その結果、お好み焼きを2枚食べてしまいました。

  • 食べすぎると増える体重

確実に、この日の食べ過ぎが体重に反映されました。
この日、増えた体重は0.8kg
もちろん、寝ている間に1kg減る人なら全然OKです。
でも、あさぎの寝ている間に減る体重は平均0.5kg
結果朝起きてすぐの体重がいつもより増えてしまいました。
恐るべし、粉もん(お好み焼き)

  • お好み焼きを糖質制限メニューにするには

○お好み焼き(直径15cmくらいの大きさ)1枚
○副菜
○副菜
○スープ

お好み焼き・法蓮草ともやしのナムル・豆腐のサラダ・スープ
なんていうメニューは、どうでしょう?
この程度の組み合わせで食べるのがベストです。

お好み焼きでも、しっかりと量を決めて食べるならOKなんですが、食べたいだけなんていうのは、NGですね。
以後気をつけます。(^^ゞ




関連記事

コメント













管理者にだけ表示