ホーム40代からのダイエット ≫ おススメ!ダイエットを習慣にするための第一歩。

おススメ!ダイエットを習慣にするための第一歩。

 水 

あなたは、普段飲み物は何を飲みますか?
朝はコーヒー?紅茶?それともオレンジジュース?
ウォーキングにはスポーツ飲料?
カフェで休憩するときはラテ?

お気に入りがあると思います。
今日は、そんなダイエット中の飲み物のお話。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク

これから、暑くなってくると脚光をあびるのがスポーツ飲料と言われるもの。
ポカリスウェット・アクエリアス・ダカラetc.
色々なメーカーから発売されています。

スポーツ飲料はイオン飲料ともいわれています。
以前にこちらでも記事にしました。
イオン飲料は○か☓か

ダイエット中のスポーツ飲料はNGです。
スポーツをする時に飲むためのものだから、体によさそうとつい思ってしまいますが、これはスポーツをして汗を大量にかくことを想定して作られているものです。
汗をかくと、水分とともに体の中の電解質やミネラルが失われていきます。
そこで、スポーツ飲料には、イオンの状態に分解された電解質が入っているのです。
もう最初から分解された状態ですので、飲むと即細胞内に吸収されていきます。
ダイエット中の場合は、この糖分がすぐに吸収されると、太りやすくなるのです。

ダイエットを心がけている場合は、飲み物は水が一番
それ以外は、お茶かブラックコーヒーと決めましょう。
お水をおススメする理由はコチラ→お水を飲むとダイエットにつながる

あさぎも、以前はアクエリアスがお気に入りでよく飲んでいました。
あと、ダイエット飲料も『エネルギーが低いのだからジュースよりはいいよね』と自分で言い訳をしてコンビニで買って飲んでいました。
ヘルシアスパークリングも大のお気に入りでした。
エネルギーは確かに低いです。でも甘味に対する習慣がぬけないので、今は飲まないようにしています。
(1本28kcal・でもブドウ糖がはいっている)

ダイエットを続けるなら、ジュースを基準にしてはいけません。
基準は水かお茶。

太っていた頃は、お水やお茶にお金を使うのはもったいないという意識があったんです。
で、つい甘いコーヒーや、スポーツ飲料を飲んでいました。
お金を節約して、脂肪を貯金していたのでは、元も子もありません。
ダイエットを決意し、これらを飲まないために、ダイエット中は、お水を持ち歩くようにしていました。

今でも、鞄の中に500mlのペットボトルにお水を入れて仕事場にも持って行きます。
すると、コンビニによることがあっても、飲み物はもっているからやめておこうと思えるのです。

コーヒーは最初は、ブラックなんておいしくないと思っていました。
でもコーヒーにミルクと砂糖を入れると30~50kcal。
ダイエットをするなら1回50kcalのエネルギーだとしても、一日に4回も飲めば200kcal余計にとることになるのです。(朝・午前中の仕事場・昼・夜)
ブラックコーヒーもメーカーによって、味が違います。
自分のお気に入りのブランドを見つけて、おいしいブラックコーヒーで上手にダイエットしましょう。

ダイエット成功の近道は、お水・お茶・ブラックコーヒーで決まり!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示