ホームダイエット中のおやつ ≫ 北川景子さんのCMの糖類ゼロタブレットのメリット・デメリット

北川景子さんのCMの糖類ゼロタブレットのメリット・デメリット

  糖類ゼロタブレット 

糖質制限をしていると、ついつい『糖類ゼロ』とか『砂糖不使用』『糖質オフ』という言葉に目がいきます。
なんだか、いくら食べてもOKな感じがします。
でも、本当のところはどうなんでしょうか。

女優の北川景子さんがCMをやってる糖類ゼロのミントを知ってる?
今日は、そのお話です。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク

そう、あのミンティアです。
あさぎも最近はまっています。

以前はラムネ(クッピーラムネ)が大好きだったんですが、さすがにラムネは砂糖の塊。
ダイエットにはむきません。
仕事帰りの車の中で食べていると、結構なエネルギーを摂ってしまいます。
車でのお菓子禁止を実施し、ダイエットにはげみました。
でも、最近また悪いクセが出てきています。

甘味料を使っているタブレットならいいかなと思って食べていました。
ミンティアのライムモヒートがあさぎの一番です。
でも、最近見かけないので、こんなのとか↓
ミンティア


何かいいものはないかと探していました。

そこで見つけたのはこれ↓
ミンティアブリーズ
MINTIA BREEZE リフレッシュブルー
北川景子さんが、キャリアウーマンとして出てくるCMで充電してたアレ。
5分間長持ちするという謳い文句のとおり、ちょっと一粒が大きめのタブレットです。

とけないラムネといった感じでしょうか。
ブルー・グリーン・ピンクと3種類でています。
グリーンはちょっと甘め・ブルーはミントがやや強めでした。
一粒で清涼感が5分間続くというとおり、途中でガリガリと噛みたくなっても、硬くて噛めない=長持ちするということなんでしょうね。

このMINTIA BREEZE、メリットはもちろん一包装あたりのエネルギーが低いし、糖類ゼロ。
なんだか、よさそうですよね。
でも、糖質制限を上手にするには、この表記をそのままとって大丈夫?

一般的には、炭水化物糖質糖類も全部一緒のような感じがします。
あさぎも、最初は「ごはんとか砂糖とかなんでしょ」って、おおまかに思っていました。
糖質と糖類の違いは、コチラの記事
炭水化物と糖質の違い。そして糖質ゼロが甘い理由

おやつを買う時は、200㎉未満のものを選ぶようにしています。
もちろんおやつを食べないのがベストですが、あさぎは意思が弱いので、200までとしているんです。
この時に注意しているのが、エネルギーの低い糖質ゼロのおやつ。
エネルギーが低いんだからいくらでも食べられるわ~なんて思っちゃいけません。

数字の上では、エネルギーが低い(68kcal)し、糖類もゼロ。
でも、糖類ゼロでも甘い
ということは、何か別の甘味料が入っているということ。

このMINTIA BREEZEの場合は
ソルビトール(糖アルコール)
アスパルテーム(合成甘味料)
L-フェニルアラニン化合物
アセスルファムK(カリウム)(合成甘味料)
以上のものが入っています。

こういった、糖類以外の甘味は、理論的には吸収されないのでエネルギーは低いのですが、常習性があるんじゃないかなと、あさぎは感じています。
まだまだ、詳しい作用は解明されていない部分も多いようです。
砂糖の入った飴を食べるのなら、こっちの方がいいですが、
常に口にものをいれていることが問題だと自分で認識することが大事だとあさぎは思います。(←これも一つのデメリット)

どんなものも、同じものをずっと食べると、体にとっては良くない場合があります。
いろいろな食品をちょっとずつ食べているなら、それほど神経質になる必要はありませんが、同じものを食べ続けるというのは、ある意味自分の体で実験をしているようなもの。
くれぐれも、摂りすぎには注意ですよ。

糖類ゼロのお菓子は食べていいのかしら

食べてもいいけど毎日はやめておこうね。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示