ホーム糖質制限 ≫ 宅配食材を賢く使って、糖質制限する方法その2

宅配食材を賢く使って、糖質制限する方法その2

  アジサイ 

我が家は、1週間のうち2~3回自宅に食材を届けてくれるヨシケイ夕食ネットを利用しています。
コチラの記事⇒1週間の夕食献立、糖質チェックと食費を公開

これは、自分の気に入った献立の食材が家に届くシステム。
あさぎも利用していますが、意外と糖質制限しやすいのを御存じでしょうか。
今日は、その方法をお伝えしようと思います。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク

糖質制限といっても、健康的なバランスの良い食事が基本です。
その点、ヨシケイの管理栄養士さんが考えたメニューは合格ですよね。
そこから、糖質の多いものをマイナスしていくわけです。
システム的なご紹介はこちらの記事→ヨシケイ夕食ネット~お試ししました

あさぎのように、ちょっとゆるめの糖質制限をする場合
○ごはんは1/2 (70g)
○おかずの芋類(じゃが芋・さつま芋・かぼちゃ)は半分にする。
○スパゲティ・麺類はたべない。
これだけでも、余分な糖質を制限することができます。

もっと、厳しい糖質制限をする場合
○ごはんは食べない
○おかずの芋類(じゃが芋・さつま芋・かぼちゃ)はぬく
○調味料の砂糖・みりんは使わない。
この場合は、芋をぬいて大根を入れるなどの代替え食品をいれます。

かぼちゃのメニューを糖質制限メニューにした記事
夕食に食材宅配を使って糖質制限を攻略する方法とは

ヨシケイ夕食ネットは、糖質制限というコースはありません。
それでも、おかずだけの食材が届くということは
①主食の量や種類は自分の好みのものにできる。
ごはんを半分・なし
糖質制限用のパンや麺を使う

【糖類ゼロ・糖質オフのふすまパン・ふすま粉使用】【レビューを書いて送料無料!】低糖質ロールパン(1袋10本入り)小麦粉・砂糖不使用、小麦ふすま使用、糖質制限ダイエット中の方へ。低糖質パン/低糖質食品/低糖質 パン



自分の好きなように変えることができるわけです。

②調味料は家庭で使っているもの使う
砂糖も制限している場合なら、糖質の少ない甘味を使います。
調味料で砂糖を使うところをラカントなどに変えるわけです。

クーポン発行中!【数量限定】サラヤ ラカントS 顆粒 800g+増量200g ※5,000円以上で送料無料(北海道・沖縄を除く)




ヨシケイは、自分で好みのメニューを選べます。
なので、糖質の多い芋類やスパゲッティサラダなどの日はさけるか、他の食材にかえればいいわけです。
好きな時にだけ使えるのがヨシケイのいいところです。

この日のメニューの場合↓

○豚肉のくわ焼き
○ツナと野菜のコンソメ蒸し
○冷奴


届いた食材(3人分)はコチラ↓
ヨシケイ食材
この日は、特に糖質の多い食材はなさそうです。
しいて言えば、調味料の砂糖とみりんくらいでしょうか。

実際に調理をします。

★豚肉のくわ焼き
 ①豚肉は調味料(酒・醤油・生姜)で20分つけておく
 ②片栗粉をまぶし、油でいためる
 ③たれ(砂糖・酒・醤油・みりん)をからめる
付け合せ
 もやし・にらを油で炒める

★ツナと野菜のコンソメ蒸し
①白菜・人参・玉ねぎ・人参・ツナ缶
②耐熱器に①をいれ酒・コンソメ・塩・こしょうをかけラップをしレンジで加熱する。

★冷奴
①豆腐にオクラ・かつおぶしをかける
 
出来上がり↓
ヨシケイ夕食
431kcal・蛋白質33.1g・脂質19.7g・炭水化物24.8g
(※砂糖・みりんをマイナスすると炭水化物19.8g)
(ご飯以外の栄養価です)
(ご飯込で548kcal・炭水化物50g)


この日の代金は1242円
送料は無料です。

仕事から帰ると食材が届いています。
そこから、ごはんを炊いて、調理してほぼ1時間で完成です。
帰宅して、休憩しないことが時間短縮の秘訣です。

あなたも、ヨシケイを上手に利用して糖質制限も上手に続けませんか?


関連記事

コメント













管理者にだけ表示