ホーム家計管理 ≫ 食費を削れない我が家の理由

食費を削れない我が家の理由

  梅の実 

あさぎ家の家計管理は、袋わけの方法を採用しています。
それでも、なかなか節約にまでいかな現状が痛いです。
今日は、そんな食費管理のお話。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク

食費は月5万程度。
生協  16000
お米   4000
買い物 30000
これに、予備費としてある10000円が食費となることが多いですが。
多いですか?普通ですか?

月で考えるとざっくりとしすぎて、使いすぎてしまいます。
そうかといって一日分として食費をみると、安くはなりません。

予算は、1週間 6000円+生協4000円というところでしょうか。
月~木の4日間は6000円。
金土日の3日間は生協で4000円です。

あさぎ家は食費の占める割合が大きいです。
エンゲル係数あがりっぱなしです。
その原因は、買い物に行くとお菓子を買ってしまうこと。
普段は、ダイエットを心掛けているので、お菓子をゆっくり食べることはありません。
仕事を終わって帰宅すれば、即夕食です。
ただし、帰宅途中に買い物によると、もういけません。
お腹がすいていることもあって、お菓子やパンなどをついつい買ってしまいます。(^_^;)

そんなこともあり、買い物に行く回数を極力減らすようにしてみました。
月曜~木曜の4日間の間で食材宅配を2~3日利用しています。
ヨシケイ夕食ネット~お試ししました

食材宅配って、高いでしょ?って思いますか?
確かに少し割高になります。4人分で2000円くらいでしょうか。
我が家は4人ですが、ヨシケイの3人分で充分対応できます。3人ならお値段も1200円~1500円程度です。買い物に行かないでもすむし、余計なものを買わなくてもすむので、ある意味我が家には、節約になっています。

1日1500円
2日で3000円
我が家の場合は、1日分で買うとオーバーしてしまいます。
でも、2日分で同じ野菜の使い回しをすることで3000円でおつりがくるのです。

食費の節約で一番に思うのは、セール品(特売品)などを買う事です。
でも、仕事が終ってから安い商品をさがして買い物に行っていたのでは、夕食も遅くなりますし、無駄なものもの買ってしまいます。
共働き家庭の節約の極意を探さないといけないですね。

もうちょっと、食費を削らないといけないかなと思うのですが、身体にとって良いものをチョイスすることを第一にしたいなと思うあさぎです。


関連記事

コメント

まるちゃんさんへ

まるちゃんさん、コメントありがとうございます。
食費、上手な節約って難しいですよね。まるちゃんさんちも6万くらいですか?なんだか、一緒くらいで嬉しくなっちゃいます(^_^;)

月に2万・3万って、我が家では絶対無理!とつい思ってしまいますよ。
生協も以前はおやつで予算オーバーしていたので、おやつの注文だけは自粛しています。
また、まるちゃんさんのおススメの方法がありましたら、教えてくださいね。
節約、頑張りましょう(^O^)

あさぎ | 2016.04.10 22:13 | URL[ 編集 ]


うちも食費こんなかんじですよぉー

この記事が目に飛び込んできておもわずコメントしちゃいました!よその食費ってきになりますよね、たまにリビングでみる我が家の食費とかって月2万とかってよくみるけど有り得ませんよねえ、うちも生協が毎回5.6千円で買い物は一週間に1万円とだいたいきめてます、なので月にすると買い物4万+生協2万くらい?6万くらいかなあ、これいがいに外食もするし週の途中でたりなくなった牛乳やらのついでにお惣菜かったりするのでもっとかも!アバウトです💦

まるちゃん | 2016.04.10 07:03 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示