ホーム家計管理 ≫ 家計管理をはじめます。我が家の家計は強制ダイエット!

家計管理をはじめます。我が家の家計は強制ダイエット!

 家計  

ブログ村のカテゴリーに新しく参加しました。
家計管理・貯蓄』です。
あさぎのこのブログは、ダイエット記事が多いのですが、身体のダイエットとともに、家計のダイエットにも励んでいます。
今日は、そんなあさぎ家の家計のお話。

あさぎは、フルタイムで働いています。ならば、お金に困らないのでは?と思ったあなた。
なかなかそううまくはいかないものなんです。
ちょっと聞いてください~(^_^;)

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク

あさぎは結婚後家庭に入り専業主婦となりました。
6年くらいの間、子育てに頑張っていました。
その間は、主人の収入のみ。①
それほど高給取りでもないので、保険を掛ける余裕もないくらいでした。

その後、子供が幼稚園に入った頃から、あさぎはアルバイトをはじめました。
 ミスタードーナツの売り子さん
 ミニコミ誌のポスティング
 栄養指導のアルバイト
30代は専業主婦+アルバイトという生活でした。

40代になると、主人の仕事の収入が下がってきました。人間関係にも多少つまづきがあったようです。②
『もう仕事やめるから』
これがこの時期の主人の口癖でした。

きっとかわいい奥様なら、どんな仕事でもいいから~と言ってあげれるのでしょう。
でもあさぎは、かわいい性格ではないので(笑)ここで、考えました。

いつかお父さんは、仕事を突然辞めるかもしれない。
そうなったら、100円の節約をするのと100円多くかせぐのとどっちがいいか。
アルバイトの時間だけ自分を必要としてくれるより、ずっと必要としてもらえる仕事がしたい。
そう思いました。

あさぎが40歳になったころから今の仕事場に正社員として雇ってもらうことができました。
中途採用ですから、それほど給料が高いわけでもありませんが、世帯年収はふえたことになります。
なら、問題ないじゃない?と思われるでしょう。

世の中、うまくできているんですね。
私の収入が増えた分、主人の収入が減りました。(トホホ)②
その後、主人は長く務めた仕事場をやめることになります。
転職をします。
ここで、年収が3割ほどダウンです。(/_;)③

いくらあさぎが働いているからといって、フォローできる部分には限度があります。
さらに、この仕事場でもうまくなじめずに再度転職します。さらに3割ダウン(T_T)④

主人は50代。
50代の転職は、よほどのスキルがないと、難しいのだとあらためて知ることとなります。

ずっと続けていた仕事が年収で80万ほどさがりました。

あさぎ働きまーす

主人の転職1回目 年収で170万さがりました。

転職2回目 年収で100万さがりました。

勤務地変更 年収で50万さがりました。

見事なさがりっぷりでしょう?
こうしてみると、いろんな意味でスゴイですわ。
本当に、40歳で再就職しておいてよかったです。

最後のマイナス50万は痛かったですが、ちょうど子供が学校を卒業の時期だったので、子供に必要だったお金(交通費・お小遣い)がいらなくなることでなんとか(^_^;)

期せずして、家計のダイエットを強制的にした感じです。
ここから10年かけて、今後の家計の見直しを実行していきます。
どうぞ、家計の先輩方よろしくお願いいたします<(_ _)>


関連記事

コメント













管理者にだけ表示