ホームテレビ・雑誌の話題 ≫ 簡単!林先生の初耳学で紹介、ごはんのカロリーを50%カットする方法

簡単!林先生の初耳学で紹介、ごはんのカロリーを50%カットする方法

 おにぎり  

5月10日に放送された、『林先生が驚く初耳学!』
『いつやるの、今でしょ!』で有名になった林 修先生
塾の先生がいまやテレビでよくみかけますね。

ダイエットの字にひきつけられて、あさぎも見ました!
気になる項目が2つ。
○太ったという言葉で2kg太る
○白米のカロリーは50%カットすることができる

へぇ~なるほど、と思いました。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

スポンサーリンク

『太ったね』と言われると2kgも太る

18歳~21歳の女性100人を対象に8か月間調査した結果だそうです。

若い方でなくても、『太ったね』『痩せたね』と人から言われると、ドキっとしますね。
脳は受け入れてもらえないというメッセージととらえるそうです。(ネガティブな言葉)

すると、ストレスを感じ副腎皮質という場所でコルチゾールが分泌される。
コルチゾールは体の効きに備え、脂肪を蓄えようとする

甘いものや脂っこいものを食べたくなる

太る(ストレス太り)
こういった図式だそうです。

なぜ、2kg?と思いましたが、ネガティブなイメージに対しての反応はわかる気がします。
体が、防御体制に入ってしまうんですね。

『太ったね』と言われて、気持ちがアップすることはないですしね。
逆に『ダイエットする必要ないじゃない』と言われると、もっと頑張ろうと思えるのは、あさぎだけかな?


白米のカロリーを50%カットする方法

1 白米の重さに対して3%分のココナッツオイルを入れて米を炊く
2 炊きあがったコメを12時間冷蔵庫で冷やす
3 食べる時はレンジで温めなおしてOk


お米は吸収されやすいでんぷんと吸収されにくいでんぷんで構成されています。
ココナツオイルをいれて炊くとでんぷんが吸収されにくいでんんぷんに変化し、食べても栄養として吸収されにくくなる。

う~ん、どうでしょう。
実際に検証されているのなら、スゴイですよね。
ほのかにココナッツの香りがする程度とのこと。
お米の匂いじゃなくてココナッツオイルの匂いがどう感じるか。
簡単な方法なので、一度試す価値はありそうです。

糖質制限でごはんの量を減らしているので、そこまでしなくてもいいかも。
でも、この方法で炊いたご飯を使って焼きおにぎりをおやつにするなんて言う方法はいいかもしれませんね。

あさぎもココナツオイルのお試しをしてみようと思っています。
コチラ↓



米1合(150g)ならココナッツオイル4.5g
ココナッツオイルを計るならコレ
スマステ紹介キッチングッズのスプーンスケール

実際にまた感想を記事にしますね。
ご自宅にココナッツオイルをお持ちの方は、お試しを!

コチラもココナッツオイルの記事⇒松岡茉優さんおススメココナッツオイル

【気になることは】
いくら吸収されないといっても食べる量が多いと胃袋はいつまでも大きいままです。
徐々に自分にあった量を体が覚えることも大事かなと思うあさぎです。



関連記事

コメント













管理者にだけ表示