ホーム糖質制限 ≫ 糖質制限の糖質量はどれくらいまでいいのかしら?

糖質制限の糖質量はどれくらいまでいいのかしら?

ごはんと味噌汁

糖質制限をしていると、どのくらいの糖質ならいいのか?
これくらいは多いのか?と数値が気になることがありませんか?

糖尿病治療と違ってダイエットなら
できる限り減らしたほうがいいの?
減らしすぎて危険はないの?
と色々な疑問もでてきます。
今回は、糖質の量に注目!

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

スポンサーリンク

ちょっと整理してみました。

1日の糖質量はどれくらい?

まず、江部先生の提唱する糖質制限食から見てみます。
江部先生って?と思った方は、コチラの記事⇒糖質制限始まりの江部先生とは?
1日1600kcalの場合
A 従来の糖尿病食 糖質55%
B 糖質制限食   糖質30%
C スーパー糖質制限食 糖質12%

A (1600kcal×0.55)÷4kcal=220gの糖質量
B (1600kcal×0.3)÷4kcal=120gの糖質量
C (1600kcal×0.12)÷4kcal=48gの糖質量
(※糖質1g=4kcal)

スーパー糖質制限食なら一食16g~20g
糖質制限食なら一食40g
従来の糖尿病食なら一食55g
となります。
もちろん、糖質を減らした分蛋白質・脂質が増えます。

普通のお食事なら
実際の一般的な1600kcalのお食事なら、1日の糖質量は250g前後。
(1回のご飯が180g程度)
ここから3食ともごはんをぬくと、780kcal・糖質60g
ごはんを半分にすると1200kcal・糖質150g
実際にごはんを抜いた場合の記事⇒ごはんを抜くなら一緒にやるべきこと

【Ⅱ型糖尿病の場合、糖質1gで血糖値は3㎎/dl上がる】
自分の食べた糖質量で血糖値の上昇の度合いを計算して参考にするとあります。
ダイエット目的の場合は、そこまで厳密な計算はいりません。
でも、自分の食べたおやつがどれくらいの糖質量なのか
どれくらいまでなら許容範囲かを参考にするのもアリかと思います。

ちなみに、あさぎは糖質量も気にしますが、おやつはエネルギー量で200kcalまでくらいと決めています。
クッキーなら4枚程度(200kcal・糖質20g程度)
菓子パンなら1/4個(85kcal・糖質16g程度)
ちょっと足がでることもよくありますけど(^_^;)

一日の食事は1200kcalにしておやつを200kcalたべるか
一日の食事で1400kcalにして、おやつを食べないか。
あなたなら、どちらがいい?

糖質制限と一般に言われているものは、どれくらい糖質をへらすといいのか?どうやってコントロールしていくのがいいのか?
まだ、一般的な決まりがないそうです。
新しい食事療法・食べ方として市民権を得るにはもう少し年数がかかりそうです。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示