ホームダイエット中のおやつ ≫ 砂糖不使用のチョコを食べた感想

砂糖不使用のチョコを食べた感想

写真 3(60) 

糖質制限を始めて、コンビニやスーパーでよく目につくようになったものがあります。
砂糖ゼロ
糖質オフ
炭水化物オフ

いろんな表示でメーカーも一生懸命ですね。

あさぎの認識では、糖質制限=ビールという感じでした。
今では、パン・お菓子・麺・ごはんまで。
本当にいろいろな商品が出ていてびっくりです。

あなたはどれが気になりますか?
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

スポンサーリンク

あさぎは、時々コンビニでお菓子を買っちゃいます。
仕事中につまむお菓子です。
仕事帰りにさっと寄れて、一個が小さいので食べすぎ防止にちょうどいいかんじです。
仕事中に大きな袋からガサガサと食べることはできません。
ただ、おやつの時間というものはないので、仕事をしながらささっとつまむという感じです。
一応、他人の目も気にしながら(^_^;)

この間、買ったコレ

ネオスイート 写真 1(98)

【NEO SWEETS】
チョコレートの仲間にはいるのでしょうか。
チョコが食べたいけど、ダイエットも気になる。
そんな人にあわせた商品なのかなと思います。

あさぎは、チョコも大好き。
特にビターチョコセミスイートチョコなんていうのを目にすると、食べてみたくなるんです。
この商品も、ビターという部分に惹かれて買ってしまいました。

写真 4(44)


【一袋あたり】
エネルギー 141kcal
蛋白質    2.5g
脂質     9.9g
糖質     15.3g

コンビニでスイーツを買う時の、あさぎの基準はエネルギー200kcal未満のもの
エネルギー表示は、今はあたりまえ。
糖質表示がしていなくても、エネルギーで見当をつけることができます。
ただし、ナッツ系のお菓子は糖質は低くてもエネルギーは高いです。

この商品の売りは【砂糖不使用】という部分でしょうか。
でも、甘いお菓子です。
では、何の甘さか?
【マルチトール】の記載があります。

マルチトールは糖アルコール
詳しくはコチラの記事⇒炭水化物と糖質の違い

コチラのページにわかりやすい説明があります
マルチトールとは

エネルギーはゼロではありません。砂糖の半分程度です。
血糖も、砂糖の1/2程度の上昇はあるようです。
安全性は、吸収されにくい性質上大量に摂ると下痢をすることも。

結論をいうと、これは40点くらい
(※あくまでも、かってなあさぎの判定)
カロリーもチョコにしては低く糖質も抑え目。
でも、甘さがない。
ないというのは、言い過ぎですが、ビターすぎてチョコのほんのりとした甘さを期待して食べると、ちょっと残念感がもやもやします。
それほど、甘味にこだわらない方にはいいかも。

せっかくチョコを食べるぞと決めて食べるなら、ちょっとお高いチョコをほんの少しだけ食べるほうが、あさぎにはちょうどいいのかもしれません。

あなたは、味よりカロリー?
それとも、カロリーよりやっぱりお味?
どちらがいい?


関連記事

コメント













管理者にだけ表示