ホームテレビ・雑誌の話題 ≫ ためしてガッテン、尿路結石は人ごとじゃなかった!予防のために必要なこととは。

ためしてガッテン、尿路結石は人ごとじゃなかった!予防のために必要なこととは。

 チューリップ
 
4月15日のためしてガッテン尿路結石撲滅SPでした。
尿路結石と言う言葉は、知っていますが、実際にどんなもの?と聞かれると、よく知らなかったんだとわかりました。
尿路結石=痛い
こんなイメージしかなかったんです。
男性に多いとかってに思っていたののですが、そんなことはないようです。日本人の10人に1人が経験すると聞くと他人事ではないですね

あなたはどれが気になりますか?
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

スポンサーリンク

結石は腎臓で作られます。
本来はできないものが、尿が酸性にかたむくことで結晶化し結石へと成長していきます。
結石が狭い尿管の中でできるので痛いのかと思っていたのですが、大きな結石もあるとのこと。大きいものは腎臓の中ででき、痛みはないそうです。

石が体の外から入ってくるわけでなく、尿の成分が酸性にかたむくことで作られるのです。
肉食中心の生活をしていると酸性にかたむきやすいといわれています。
そして、内臓脂肪の多い人も酸性に傾けることになる。

じゃあ、肉を食べなければいいのかというと、そうでもなく食事の原因は半分程度。
40年間で尿路結石の発症が3倍にふえたのは、食生活で肉を食べる機会が増えたことや内臓脂肪が問題となるメタボも関係がありそうです。

尿路結石は肉食中心の生活の結果だと聞けば、魚中心がいいのかと思います。
でも、高齢の方ほどお肉を食べた方がいいという話もあります。
肉?魚?どっちがいいの?

あさぎは、どちらも良くて、どちらも悪いのかなと思います。
肉も魚も卵も大豆製品も
ぜ~んぶ色々食べるなんていうのが一番です。
完全な食品はありません。ならば、いいとこ取りしちゃいましょう。

シュウ酸がいけないからとほうれん草を食べるのをやめてしまうには、あまりにも残念です。
法蓮草は、緑黄色野菜としてカルシウム・βーカロテン・ビタミンなどが含まれていますし、軟らかくて使いやすい食材です。
シュウ酸が含まれているのは事実なので、必ずゆでてからいただきましょう。

結石を作りやすいもの=痛風になりやすいもの
こんな図式がなりたちます。
プリン体やコレステロールの多い内臓系の食材はほどほどにしておきたいですね。

今回の放送の中ででてきたおすすめの食材はこれ↓
野菜・海藻・果物
お茶・青魚・ブルーベリー・大豆・かぼちゃ・人参

どれも良い食材ですが、果物やかぼちゃは糖質も多いです。
ガッテンがいいって言ったからとむやみに食べるのでなく、自分にとってどれが必要かを見極めて賢くいただきたいものです。

最新の情報【結石のしくみオステオポンチン】
詳しくは、コチラ⇒ためしてガッテン公式ホームページ


関連記事

コメント













管理者にだけ表示