ホーム栄養のお話 ≫ 送別会のアルコールはダイエットには危険です!

送別会のアルコールはダイエットには危険です!

  a1180_006579.jpg  

3月も終わりに近づいてきました。
昨日は、職場の送別会。
いろいろな部署の人が集まっての飲み会です。

今日は、飲み会でのカロリーとの戦いのお話(^_^;)
続きをどうぞ。

ブログランキング参加中です。あなたのポチッ♪に感謝
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

スポンサーリンク

あさぎの職場は、小さいながらも病院なので、いろんな職種がいます。
看護師さん・事務員さん・薬剤師さん・検査技師さん・介護員さん、そして管理栄養士の私。
昨日は、不参加でしたが医師や理学療法士さんも参加されることもあります。
ちょっと突っ込んだそれぞれの話が聞けるのがおもしろい。

ちょっと落ち着いた居酒屋。
お魚がおいしいお店です。
飲み会となると、思いきり飲みたいと思うのですが、ここで一つ問題が。
飲むと太る。
今までの経験上、これが確実です。

車で行って、飲まない。
電車で行って、気にせず飲む。

どちらを選ぶか、迷うわけです。
あさぎの場合は、ビールが飲みたいより電車で行くわずらわしさの方が勝っていた。
なので、車で行くことを決めた時点でノンアルコールに決定です。

ビール一杯 200kcal
酎ハイ一杯 100~150kcal

ノンアルコールビール 80kcal
ウーロン茶 0


車を選んだ時点でアルコールは飲まないわけですが、場の雰囲気のためにもノンアルコールビールを頼みます。
これ、アルコールはゼロですが、原材料は炭水化物と考えるといくらでもOKとはいきませんね。
カロリーもゼロではない。

一杯目は、ノンアルコールにして、2杯目からはウーロン茶というのが定番です。
ここで、グレープフルーツジュース(40kcal)とか飲みたくなるんですが、はずみがつきそうなので自粛です。

でも、不思議とノンアルコールでも酔った気分になれるあさぎです。
もともと、アルコールが好きなんだったりして(^_^;)

意外と飲み物だけでもカロリーを摂ってしまいます。
お料理をおいしくいただきたいと思うので、最近は、飲まない=車移動となっています。

翌朝、体重の変化は100gアップ。
それだけなら~と安心していると、2日後くらいにドンと増えるということも。
翌朝はなんだか胃もたれしちゃってます。
一週間くらいは、減らし目で意識していかないとね。
今日は、休みなのでお墓参りにいってリセットします。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
↓ あなたのポチッ♪に感謝 ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ


関連記事

コメント













管理者にだけ表示