ホームテレビ・雑誌の話題 ≫ マツコの知らない『牛乳』の世界~牛乳が進化している

マツコの知らない『牛乳』の世界~牛乳が進化している

 a1750_000018.jpg  


3月3日の「マツコの知らない世界」
【実はこんなに違う牛乳】という題名がついていました。

ミルク料理研究家の小山浩子さんがゲストでした。
プロフィールを見て、びっくり!
管理栄養士さんで、料理家として活躍されているんですね。
『乳和食』で2014年グルマン賞を受賞されました。

最近では、牛乳はよくないという意見も耳にしますが、カルシウムを補うという点からもやっぱり牛乳はすぐれています。
その牛乳の進化した今の姿を紹介されていました。

いくつかおススメの牛乳を紹介されていました。
(テレビを見ながらメモしたので、不足があればごめんなさい)

こちらのランキングにも、なるほどがいっぱい。
↓応援ポチっとお願いします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

雪ミルク(雪印乳業)
牛乳の風味が苦手な人におススメ。
キャップつきの容器も新しいですね


PREMIL(森永乳業)
健康・美容に良い蛋白質が入っている。乳飲料
大人が飲み続けたくなるミルクというキャッチフレーズです。
蛋白質・カルシウムが普通の牛乳の1.7倍

マツコさんが、『においがない!水みたいな匂いしかしないわ~!』と。
どんな匂いなんでしょうね。牛乳の匂いが苦手と言う声からうまれたのでしょうか。

これには、ビタミンは含まれていないので、フルーツと一緒に食べると蛋白質とビタミンCがとれるのでおススメ。
美肌に必要なコラーゲンは蛋白質とビタミンCが必要です。
PREMILと果物で美肌に!


東京牛乳

牛乳の鮮度にこだわる人へ。
東京で生産され首都圏で消費される地産地消の商品。
1日2万本のみの生産だそうです。さすがにこれは、東京のみでしょうか。


東毛酪農低温殺菌牛乳63℃
生クリームが浮かぶ超濃厚なミルク


ガーンジィゴールデンミルク(南ヶ丘牧場)
日本に200頭ほどしかいないといわれる貴重なガーンジィ牛から搾った濃厚牛乳。

マツコさんの『今まで飲んだことがない~!』という感想が気になります(笑)


★ミルク料理研究家の小山浩子さんおススメのレシピ★
【牛乳を入れるだけで10倍おいしくなるレシピ】

☆牛乳おしるこ
①容器に大福を入れ、牛乳をかけて、ゆるくラップする
②レンジで約2分加熱
③吹きこぼれる直前でとめる
④加熱したものをほぐして完成!

☆牛乳リゾット
①容器に冷凍焼きおにぎりをいれ、上にスライスチーズをのせる。
②牛乳をおにぎりが1/3浸るくらいいれる
③ふわっとラップをして、レンジで約2分30秒加熱
④おにぎりをほぐして牛乳を吸わせて完成!




栄養状態の悪かった時代は牛乳が救世主のように扱われていました。
それが、日本人の栄養状態が改善することで、今度は牛乳の摂りすぎによる問題も出てきました。
すると、今度は牛乳はよくないという意見がふえてきた現状です。

確かに牛乳は脂肪分が多いので、摂りすぎると太ります。それでも良質なカルシウム源であることは間違いありません。
そんな風潮をうけて、今回紹介されたような一歩進んだ牛乳が出てきたのかなと思います。

どんな良い食材でも、限度をすぎれば体にとっては害にもなります。
今回紹介されていた簡単なレシピは、育ち盛りの中・高生のおやつにぴったりの手軽さです。
一度試してみたいですね。


カルシウムの記事も一緒にどうぞ⇒カルシウムが必要なわけ







banner(2).png

人気ブログランキングに参加しています
ポチっと応援いただけると、更新の励みになります



ランキングに参加しています。
あなたのポチが、明日への力に!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日(^^♪


関連記事

コメント













管理者にだけ表示