ホーム40代からのダイエット ≫ 自分の体重の増減を知る

自分の体重の増減を知る

a0960_006129.jpg

ダイエットを実践している私は、毎日体重を計っています。
すると、体重の増減がみえてきます。
コチラの記事→毎日体重を計る

そんな中で、最近注目しているのが、寝ている間の体重減少です。
どんな方でも寝ている間に体重は減っています。
朝起きてすぐの体重が一番軽くなっていると思います。

では、どれくらい減っているのでしょうか。
私の場合は、いつもと同じ睡眠時間で400g~500g程度減ります。
あまり筋肉もありませんし、年齢も若くないので、この程度です。
逆に運動を日課にしている方や若い方は1000gくらいはへるのではないでしょうか。


寝ている間も、呼吸をしたり体を維持することにエネルギーが使われます。これが基礎代謝量です。
寝ている間は、食べることはないので、使われる量が多ければ多いほど体重が減少するのです。
寝ているだけで体重が減る!
これを利用しない手はありません。

この減る分の体重をできるだけたくさん減るように考えます。
○寝る時間を増やす
私の場合は、5時間~5時間半。
本当は、もう少し時間を長くしたほうがいいようです。
そして夜10時から2時の間に寝ていると成長ホルモンの分泌がさかんになり老化も防止されるといいます。
理想は11時から5時くらいでしょうか。

○筋肉量をふやす
基礎代謝エネルギーは人によって量が違います。
もちろん、若い人の方が多いです。しかし、年齢を変えるわけにはいきません。
そして筋肉の量によって違いがあることも言われています。
少しでも筋肉量を増やすことや、今ある筋肉量を減らさないための運動は、ここでも大きな役割を果たすといえます。

○お風呂に入り、代謝を上げる
毎日20分のお風呂タイムが大事です。
くわしくはコチラの記事⇒お風呂の入り方

たとえば、たくさん食べて体重が800g増えても、寝ている間に1000g減れば体重は減っていきます。
しかし、私の場合はそれほど代謝がよくないので、増えた体重が多ければ、少しずつ体重が増加していきます。
そうしないためにも、寝ている間に減る体重分だけ食事で食べるようにするのが毎日のポイントなのです。
食べた食品の重さ=増加分の体重ではないので、難しいところです。






banner(2).png

人気ブログランキングに参加しています
ポチっと応援いただけると、更新の励みになります




ランキングに参加しています。
あなたのポチが、明日への力に!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>




関連記事

コメント













管理者にだけ表示