ホームテレビ・雑誌の話題 ≫ 睡眠中の呼吸喪失症って初めて聞きました~ためしてガッテンより

睡眠中の呼吸喪失症って初めて聞きました~ためしてガッテンより

a0960_004058.jpg


1月7日放送のためしてガッテン、見られた方も多いと思います。
私も、最近ではよく見ています。
今回、睡眠時の呼吸喪失症というテーマでした。
高齢の方や心臓に疾患のある場合は特に危険と言われていました。
私も、初めて聞く病名でびっくりです。

健康と睡眠は切っても切れない関係です。
どんなに体にいいものを食べていても、睡眠がしっかりとれていないと体は不調を訴えます。

睡眠中は体は動いていませんが、体の中は止まることはありません。
呼吸も睡眠中は続けていますね。
ためしてガッテンの今回のテーマはこの止まるはずのない呼吸が止まるという状態への警告でした。
心臓の働きが悪くなると、この「中枢性睡眠時無呼吸」が起こるというのです。
心不全の方の40%がこの無呼吸になっている可能性があると聞き驚きです。

心疾患は、高齢者に多くみられます。
病院でも、心疾患の方がとても多いです。
心疾患の方への食事相談ではこんなポイントをお話しています。

心疾患の食事のポイント
1肥満の是正 適性なエネルギーはどれくらい?
2バランスのとれた食事はどんな食事か
3脂肪の量と質に注意する
4食物繊維を多く摂る。野菜を食べましょう。
5塩分の取りすぎに注意する


減塩については、こちらの記事⇒減塩方法とは

かるしおも減塩方法ですね⇒かるしおって何かわかりますか?

ためしてガッテンの内容を詳しく知りたい方は、こちらのサイトへ
ためしてガッテン公式ホームページ








banner(2).png

人気ブログランキングに参加しています
ポチっと応援いただけると、更新の励みになります




ランキングに参加しています。
あなたのポチが、明日への力に!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>


関連記事

コメント













管理者にだけ表示