ホーム高齢者の食事 ≫ あけましておめでとうございます~病院だってお節です♪

あけましておめでとうございます~病院だってお節です♪

a0960_001185.jpg


あけましておめでとうございます。
本年も、このブログともにどうぞよろしくお願いいたします。

一月一日は、病院もお節料理を提供します。
そのため、私も盛付要因として出勤でした。

病院のお節料理、
どんな感じか想像できますか?
当院は、高齢の方の多い病院なので、いたって普通のお節料理です。
ただ、料理は見た目に左右される部分が多いので、せめてもの演出として
お正月はお弁当箱での提供となります。

一般的なお節といえば、
黒豆・ごまめ・かまぼこ・数の子・伊達巻
といった感じでしょうか。

高齢の方の食べにくい食材として、かまぼこがあります。
噛むと口の中でバラバラになってしまうためにとても食べにくいのです。
それでも、おせちにはかまぼこという気持ちはあるので、一切れだけお付けしています。
ごまめも、定番ですが、これも噛みにくい食材です
なので、3匹だけ。
目で見て味わってもらうという感じです。


IMG_2710_convert_20150102020228.jpg

9マスの仕切りのあるお弁当箱なので、
料理も9種類必要です
1 黒豆
2 きんとん
3 なます(イクラのせ)
4 鶏の味噌マヨ焼き
5 盛り合わせ(ごまめ・かまぼこ・数の子)
6 炊き合わせ(くわい・花人参・絹さや)
7 ねりきり
8 海老の養老煮
9 紅白梅花卵

お赤飯又は小豆粥


夕食は白ご飯で

写真 2(74)


お膳を前に少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。





banner(2).png

人気ブログランキングに参加しています
ポチっと応援いただけると、更新の励みになります




ランキングに参加しています。
あなたのポチが、明日への力に!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>


関連記事

コメント













管理者にだけ表示